News 王室御用達チョコレートと、ベルギービールの魅惑のペアリング

2018/02/13

2018年2月中旬から、ベルギー王室御用達チョコレート『Galler(ガレー)』とベルギービールのペアリングキットが販売されます。ビールとチョコレート。両方好き、という人にはたまらない組み合わせですよね!

チョコレート ベルギービール ガレー ペアリング『Galler(ガレー)』創業者ジャン・ガレー氏の後継者であるロイック・デーメン氏(写真右)


ベルギー王室御用達チョコレート「Galler」

Galler(ガレー)は、ベルギー王室御用達ブランド認定のチョコレートです。

創業者のジャン・ガレーはパティシエの家系に生まれ、幼少期からお菓子店の手伝いを好んでしていたそう。16歳で本格的にチョコレート作りをはじめ、スイスやパリでの修行を経て、1976年、21歳の若さで自身のブランド「Galler(ガレー)」を立ち上げたという経緯があります。

チョコレート ベルギービール ガレー ペアリング

味わい毎にパッケージカラーが変わり、ずらっと並んだチョコレートは、見ているだけでもテンション上がります!


チョコレートとビールの至福のペアリング

今回はそんなGaller(ガレー)のチョコレートとベルギービールを合わせるペアリングキットがリリースされます。さっそくペアリングを体験してみましょう。

チョコレート ベルギービール ガレー ペアリング

ペアリングとして用意されるビールは「ヒューガルデン ホワイト」「レフ ブロンド」「レフ ブラウン」です。これら3種類のビールに3種類のチョコレートを組み合わせていきます。


1. ヒューガルデン ホワイト × ピスタッシュ フレッシュ

<ビール>ヒューガルデン ホワイト:オレンジピールとコリアンダーシードを組み合わせた、フルーティーで爽やかな酸味も感じるベルジャンホワイト。

<チョコレート>ピスタッシュ フレッシュ:ピスタチオフィリングを包み込んだホワイトチョコレート。

チョコレート ベルギービール ガレー ペアリング

ヒューガルデンホワイトの爽やかな酸味とピスタチオフィリングの程よい甘味が寄り添います。こちらのビールに入っているオレンジピールやコリアンダーなどに、チョコレートのピスタチオが加わり味わいが広がります。


2. レフ ブロンド ×  レ クルスティヨン

<ビール> レフ ブロンド:苦味、旨味、酸味がバランスよく調和したビール。ほんのりスパイシー。アプリコットのようなフリーティーな香りを感じます。

<チョコレート> レ クルスティヨン:クリスピープラリネが入ったミルクチョコレート。

チョコレート ベルギービール ガレー ペアリング

レフブロンドのスパイシー感と、チョコのキャラメル感のバランスが絶妙な組み合わせを愉しめます。


3. レフ ブラウン × カフェ リエジョワ

<ビール> レフ ブラウン:干しぶどうやキャラメルのような甘味とほんのりフルーティーな味わい。コクがあるけど後味はすっきり。様々な味わいが結晶したビール。

<チョコレート> カフェ リエジョワ:コーヒームース入りのダークチョコレート。

チョコレート ベルギービール ガレー ペアリング

レフブラウンのロースト感にコーヒームースが入ったチョコの甘苦い味わいが、エスプレッソのような味わいに。


2月中旬から販売スタート

今回ペアリングイベントで味わった組み合わせのビールとチョコレートは、2月中旬より販売開始とのこと。販売予定価格は2,000円(税別)です。

ペアリングキットで味わうのもよし。バリエーション豊かなチョコレートで自分だけのペアリングを見つけても楽しそうですね!


Galler (ガレー)公式ショップ:http://www.galler.jp/


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
福岡 桃子 プランナー / ライター

元海外ツアコン(添乗員)。その後インテリア業界へ転身。 ドイツ、イギリス、チェコ、ベルギーなど海外で多種多様なビールに出会い興味津々に。5年ほど前にデンマークMikkellerのビールを味わい、ラベルデザイン、店舗の美しい内装インテリアなどにもときめき急速にビール愛に目覚める。 国内のビール醸造所をめぐり味わう旅にも喜びを見出す日々。 現在はイベントを通して北欧ビールを食やデザイン、文化とともに一緒に学んでいく会の開催を試み中。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ