News cisca(シスカ)知ってる?今、ちょい飲みコンビニが凄い!

2015/11/12

“コンビニでちょい飲みしたい!” の願いを叶える新業態として2014年9月に日本橋本町に第1号店がオープン。以来、都心部を中心にすこしずつ店舗を増やしている『cisca』(運営:ミニストップ株式会社)の5号店が2015年10月26日(月)に東京都千代田区岩本町にオープンしました。 cisca シスカ

 

新作からクラフトまで。ビールのラインナップも大充実

店内は、カラフルでとても居心地がよい空間!中でも注目したいのはお酒売場。ビールやお酒の種類が実にバラエティ豊かです。 cisca シスカ お馴染みのビールはもちろん、ヤッホーブルーイングやコエドビール、エチゴビールなどクラフトビールの種類も豊富。また、輸入ビールもいろいろあって、例えば『ライオン・スタウト』が並んでいるあたり、ちょっぴり“通” ゴコロも刺激されます。「担当が3名いるんですが、そのうち2名がお酒大好きなんです(笑)彼らが様々なお酒を試飲して“おいしい” と思ったものをラインナップしています」と、広報の山盛さん。ちなみにあと1名の担当者はお酒が苦手な方だそうですが、そんな客観的な目線もあることで、ビール初心者にもわかり易いバランスの良い品揃えも実現されています。  

 広々としたカフェスペースは、ちょい飲みだけじゃもったいない?

これまでの店舗で最大の40席の広々としたかフェスペースは、カウンターで外を眺めながら、テーブル席ではちょっとした打合せなど、使い勝手はさまざま。電源やFree Wifiもあり、移動中のメールチェックや原稿確認などにもありがたい設備充実です。 cisca シスカ 15:00〜は、夢の “ちょい飲み” ができるNIGHT TIMEサービスがスタート! 1〜2杯をさくっと楽しむ人から、仲間としっかり飲み会、その脇ではコーヒーとドーナツで過ごす人など、それぞれのライフスタイルに合わせてすごす姿も多く見られ、性別や年齢を問わず自由に利用できる魅力がじわじわと広がってきているようです。

ここがすごい!ciscaののNIGHT MENUのサービス(15:00〜)

1.ビールやその他のお酒を買ってカフェスペースで飲むお客様に、“冷えたグラス” を用意 2.店内で選んだおつまみは、パッケージをあけてお皿に盛りつけ(複数なら盛り合わせも!) 3.温めた方がおいしいおつまみは、温めてくれる

  ★ハートランドビールの樽生はかわいい専用ジョッキで提供ciscaハートランド   ★ソーダマシンも投入(※)され、ウイスキーや梅酒などを好みの濃さで楽しめたり、NIGHT TIMEだけのおつまみも!※提供店舗は限られます    ★お店で試したい!ビールのおつまみにぴったりのおすすめサラダcisca ボリュームや歯ごたえも抜群「緑黄色野菜とチキンのサラダ(バジル)大」(¥320)[右手前]、一番人気「コールスローサラダ」(¥160)[左手前]、山盛さんのイチオシ「ごぼうと根菜のサラダ」(¥298)[奥]。コールスローはマヨネーズを使っていません。ランチのプラス一品としても大人気。  

夜はもちろん、朝も、昼も使い勝手抜群!

女性をターゲットに新業態としてスタートした『cisca』だそうですが、この5店舗目に至るまでにさまざまな誤算?がわかってきたそうです。例えば「予想より男性客の利用も多い」ことや、「女子のランチといえば、 “サンドウィッチにサラダ” といったような軽めのチョイスが多いのではと想定でしたが、意外にもガッツリ系が人気」という事実、など。そんな需要に応えるために、昼食時には売場什器を広げて、ボリュームのあるお弁当や、カツサンドなども販売。 cisca まさに “街の小さなカフェ(citysmall cafe)” として馴染みつつある『cisca』。今後の店舗展開にさらに注目です!  

入り口脇にはスタンディングのスペースもあって、そのテーブルの高さが絶妙! 移動の合間のちょっとしたPC作業に、おつかれさん!の軽い1杯にと、安心して立ち寄れる充実のコンビニで、家の近所にあったら幸せだな〜♪(編集員:宮原佐研子)

 

cisca 岩本町店』 〇営業時間: 平日7:00〜22:00 (土日祝休) 〇住  所: 東京都千代田区岩本町2-4-5 〇最 寄 駅: 都営新宿線 岩本町駅 A5出口より約140歩 〇イートイン(2F): 40席(カウンター8席/Free Wifi・電源あり/全席禁煙)ciscaについての詳しい情報はミニストップ公式ブログへ。

     

ライターの紹介

アイコン
宮原佐研子 ライター・エディター

ゴクゴクたしなむBEER LOVER。企画開発の仕事を経て、ビアジャーナリストとしてライター活動中。季刊誌『ビール王国』(ワイン王国)、『クラフトビールの図鑑』(マイナビ出版)、世界22カ国158本のビールを紹介するe-MOOK『ビールがわかる本』『ビールの教科書』(宝島社)、グルメサイト「ippin」キュレーター 他

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子