Recipe

生茄子と茗荷のおかか和え

茄子 茗荷 おつまみレシピ ビール

数分塩水に浸しておけばアク抜き完了!今が旬の『ナス』を『生』でいただきます。 火を通したものとはまた全く違った食感で、瑞々しくておいしいですよ。たっぷりの『茗荷』、『おかか』と合わせてシンプルに味付けし、夏にもってこいの爽やかなおつまみに仕上げました。

Recipe by Ryoko

材料

<2人分>
ナス
1本
1カップ
大さじ1/2
醤油
大さじ1/2
ミョウガ(せん切り)
3本分
カツオ節
3g
ショウガ(すりおろし)
お好みで

作り方

Step1

ボウルに水と塩を入れて混ぜ、塩水を作る。ナスはへたを取り、縦半分に切る。手でひと口大サイズにちぎって塩水に浮かべ、ナス全体が浸かる様に皿などで抑えて10分程置く。

Step2

Step1の塩水を捨て、ナスは軽く水洗いをして水気をよくきる。ボウルにミョウガ、カツオ節、醤油を入れて混ぜ、半量をナスと和える。ナスを器に盛りつけ、残りのミョウガを上に盛る。お好みでショウガを添えて完成。

Point

※ナスは手でちぎると食感が良くなり、かつお節や味も絡みやすくなります。
※本レシピでは写真のようなナスを使用していますが、水ナスの場合はアク抜き不要です。
※なるべく新鮮なナスを使いましょう。

ひとことコメント

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

静岡県在住のおつまみ研究員。 いつでもビールに合うお料理のことを考えてほんわか生きています。仲間と楽しくビールを飲む平和な時間が大好き!

この料理に合うビールは
ピルスナー

ピルスナーに合わせたいレシピ

Ryoko Sugiyamaのレシピ

おうち女子会レシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ