Recipe

カリカリパン粉のほうれん草サラダ 温玉のせ

2015/04/08
いつものグリーンサラダもいいけど『カリカリのパン粉』とにんにく、ベーコンがビールのお供にピッタリなおつまみサラダはいかがですか?ほうれん草サラダも『カリカリのパン粉』をのせて食感を楽しんだり、『温玉』をとろりと絡ませると味も見た目もグンと引き立ちますね。ボリュームもありにんにくの香りで男性にも喜ばれるサラダですよ。

オシャレなビール女子はビールをいただく時でもサラダを一緒に摂りたいものですね。いつものグリーンサラダもいいけど『カリカリのパン粉』とにんにく、ベーコンがビールのお供にピッタリなおつまみサラダはいかがですか?ほうれん草サラダも『カリカリのパン粉』をのせて食感を楽しんだり、『温玉』をとろりと絡ませると味も見た目もグンと引き立ちますね。ボリュームもありにんにくの香りで男性にも喜ばれるサラダですよ。

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

2人分(作りやすい分量)
・サラダほうれん草  1束
・ベーコンスライス  100g
・にんにく      2個
・パン粉       1/4カップ
・温泉たまご     1個
・サラダ油      大さじ2
・粗挽き黒胡椒    少々
ドレッシング
・醤油        大さじ1
・レモン汁      大さじ1
・はちみつ      小さじ1

作り方

Step1

ほうれん草は根を切り長いものは半分に切る。冷水につけてシャキッとさせる。にんにくは薄切りにする。ベーコンは1cmの短冊に切る。
ドレッシングの材料を合わせておく。

Step2

フライパンに油をひかずにベーコンを焼く。カリカリになったらバットに取り出しておく。ベーコンの油が残ったフライパンにサラダ油を足してにんにくのスライスを入れ、弱火で炒める。にんにくが色づいてきたらニンニクもベーコンのバットに取り出しておく。油の残ったフライパンにパン粉を入れて黄金色に色づくまでカリカリに炒める。

Step3

器に水気をきったほうれん草を入れて、にんにくとベーコンを盛り付ける。温泉たまごを中心に盛り付けてパン粉をまぶしかけ粗挽き黒胡椒を挽く。ドレッシングも添える。

Point

※にんにくを炒める時は弱火で冷たい油から炒め、油がサラサラになってくるとにんにくも色が付きはじめます。色付き始めるとすぐに黒く焦げてしまうので注意しましょう。

※食材のカリカリがポイントなのでドレッシングは添えて、食べる直前にかけます。

※ほうれん草はアクが強いため生食できるサラダ用のものを使いましょう。

 

ひとことコメント

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
ピルスナー

ピルスナーのレシピ

彼氏と食べたいのレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子