Recipe

ビールのためのポークチョップ

今回はとっても美味しいポークチョップのレシピを紹介します。こってりソースで濃いめの味付けなので男性も喜んでくれる味付けだし、もちろんビールのお供にもピッタリです。肉汁のしみたソースでキャベツもたくさんいけますね。多めにちらしたパセリの粗みじん切りと、絞ったレモンが爽やかさをプラスして重くなりません。

オシャレなビール女子は寒い冬こそお肉もしっかり食べてパワフル&アクティブに!!こってりソースで濃いめの味付けなので男性も喜んでくれる味付けですし、ビールのお供にもピッタリです。肉汁のしみたソースでキャベツもたくさんいただけますね。また、多めにちらしたパセリの粗みじん切りと、絞ったレモンが爽やかさをプラスして重くなりません。

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

2人分
・豚肩ロース肉    2枚(250g)
・キャベツ      1/4個
・パセリ粗みじん切り 大さじ1
・レモン薄切り    2枚
・塩         少々
・胡椒        少々
・薄力粉       適量
・サラダ油      小さじ2
・酒         大さじ2
ソース
・ウスターソース   大さじ2
・トマトケチャップ  大さじ2
・醤油        大さじ2
・砂糖        大さじ1
・バター       15g

作り方

Step1

キャベツを千切りにする。
豚肉はキッチンペーパーで水分を取り、両面に塩・胡椒をして軽く下味をつける。薄力粉をまぶしてサラダ油をひいたフライパンで中火で焼く。焼き色が付いたら裏面も焼き、酒を入れて蒸し焼きにする。火が通ったらトレーに取り出しておく。

Step2

Step1の豚肉を取り出したままのフライパンにバター以外のソースの材料を入れて、フツフツと煮えるまで火を入れる。豚肉と出てきた肉汁も一緒にフライパンに戻し入れ、バターも入れてソースを絡めながら一煮立ちさせる。

Step3

皿に千切りキャベツをふんわりと盛り、一口大に切ったポークチャップ、レモンを盛り付ける。ソースをかけたらパセリの粗みじん切りをちらして出来上がり。

Point

※ソースの味がバッチリ効いているので、下味の塩・胡椒は軽く、もしくは胡椒のみでもよいです。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
ペールエール

齊藤 真貴子のレシピ

ペールエールに合わせたいレシピ

彼氏と食べたいレシピ

今週の人気レシピ

こちらの記事もおすすめ