News 東急プラザ表参道の屋上「おもはらの森」に、今年も『OMOHARA BEER FOREST』がオープン

2016/06/04

2017年の最新情報はこちら!→【4/28〜開催中!】都会のオアシス!原宿「おもはらビアフォレスト」の楽しみ方!

株式会社ヤッホーブルーイングは前年に引き続き、東急プラザ表参道原宿の6階屋上テラス「おもはらの森」に、『OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS』を6月24日(金)〜9月4日(日)夏季限定オープンします。

よなよなおもはら

 

▼ヤッホーブルーイング関連記事

【新発売】ヤッホーブルーイング初!輸出専用ビール『SORRY UMAMI- IPA』をアメリカ限定で新発売

【ビアガーデン】ここでしか飲めない『ARK Hills Ale』!よなよなエール公式ビアガーデン今夏も開催


 

『OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS』は、よなよなエール公式ビアバルYONA YONA BEER WORKSがプロデュースしたビアテラス。「よなよなエール」や 「水曜日のネコ」「インドの青鬼」を始めとしたヤッホーブルーイングの人気ビールがドラフトで楽しめます。

 

都会の空中庭園で極上時間


東京メトロ千代田線・副都心線の明治神宮前(原宿)駅を降りてすぐ。アクセスに大変便利な「東急プラザ 表参道原宿」の6階屋上にある「おもはらの森」 は、欅や桂などの高木を配し、訪れた人がくつろげるベンチや日よけなどが設置されています。木々を揺らす風を感じ、時間とともに移り行く空を眺めながらの空中庭園でビールが楽しめる、女性でも気軽に立ち寄れるスポットです。

 

よなよなづくしのクラフトビールとここでしか食べられない限定料理


ヤッホーブルーイングのビールファンにはたまらないラインナップに加え、ビールによく合う限定メニューが勢ぞろい!

《ビールラインナップ》

よなよなおもはら
・「よなよなエール」アメリカンペールエール 700円
・「東京ブラック」ロブストポーター 700円
・「水曜日のネコ」ベルジャンホワイト 700円
・「インドの青鬼」インディアペールエール 700円
※全て税込

《フードメニュー》

よなよなおもはら
・かぶりつきチキン 700円
・ごんぶとソーセージ(1pc) 600円
・ぐるぐるポテト揚げ 600円
・祭りセット ・宴コース 2000円 2000円~

 

仕事帰りにふらっと立ち寄れる場所にあるので、おいしいビール目当てに癒しの空間へ足を運んでみては?

 

【概要】
『OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS』
◯開催期間:2016年6月24日(金)〜9月4日(日)17:00〜22:00(土日祝・8月12,15,16日 11:00〜) ※雨天中止の場合となることがございます
◯会場:東急プラザ 表参道原宿 6階屋上テラス「おもはらの森」(東京都渋谷区神宮前4-30-3)
◯アクセス:JR山手線「原宿」駅より徒歩4分、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前〈原宿〉」駅出口5より徒歩1分、東京メトロ銀座線・半蔵門線「表参道」駅出口A2より徒歩7分
◯ヤッホーブルーイング公式サイト: http://www.yohobrewing.com/

 

▼ビアガーデン特集更新中!


beer_gardern2

ライターの紹介

アイコン
山吹彩野 ライター

いつも無意識に鼻歌を口ずさむ鼻歌女子。音楽ライターとして「音小屋」に参加し音楽雑誌「MUSICA」元編集長の鹿野淳氏に師事。音小屋生たちと一緒に音楽メディア「MUSIUM」を主宰。子供のころの鼻歌に始まりピアノやリコーダー、トランペットにゴスペル、ウクレレなど、様々な楽器と友達。今はビールを飲みながら聞く音楽を日々考えるのが趣味。

関連記事

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子