News 女性ブルワー自ら摘んだお茶のビールが誕生!同じお茶の葉から3種類のビール

2019/08/08

ビール女子の皆さんはお茶摘みをしたことはありますか?私は「お茶摘み」というと音楽の時間を思い出し、この歌が頭の中で再生されます。 

♪なつもち~かづく、は~ちじゅうはちや(夏も近づく八十八夜)♪
♪のにも、や~まにも、わ~かばが、しげる(野にも山にも若葉が茂る)♪(茶摘 文部省唱歌)


都内の女性ブルワーグループ「Tokyo Woman Brewers」が、ビールのためにお茶摘みに行くらしいとの噂を聞きつけ、面白そう!と同行させてもらいました。お茶摘みの様子と摘んだお茶を使ったオリジナルビールの情報をお伝えします!

Tokyo Woman Brewersは、2018年末頃、都内の女性ブルワーがお互いの技術向上や情報交換のために集いました。「女性ならではの発想でいろいろと楽しいことをやってみよう!」と活動を始め、第一弾は特製のバレンタインビールをつくるという企画でした。

Tokyo Woman Brewersのこれまでの取り組みはこちら↓
【2/1~14】都内4ブルワリーで開催!女性ブルワー特製のバレンタインビールを飲みに行こう!
【全店制覇】都内4つのブルワリー特製バレンタインビールを堪能してきた!
女性ブルワー4人がレシピを考案!ホワイトデー特別ビール仕込みを見学してきた!

ブルワー自ら茶摘み!なぜお茶をビールに?

TokyoWomanBrewers お茶摘み お茶ビール
ブルワー自らお茶を摘みに行き、それを使ってビールを造るユニークな企画。そもそも、なぜお茶を使おうと決めたのか気になり質問しました。答えてくれたのは、BREWIN' BAR 主水 –銀座醸造所-(以下、BREWIN' BAR 主水)の女性ブルワー宮部友紀さん。

「近頃では、世界的にティーエールがトレンドになってきていることを受けて、私たちもお茶の国・日本のブルワーとしてジャパニーズティーエール造りにチャレンジしてみることにしました!」とのこと。
世界的にお茶を使ったビールが流行っているとは! 慣れ親しんでいるお茶がビールになった時にどんな味わいになるか気になります。

いざ、お茶摘みへ

TokyoWomanBrewers お茶摘み お茶ビール 宮野園
お茶摘み体験をしたのは埼玉県狭山市の宮野園。閑静な住宅街の中に突如現れたお茶畑に驚きました。

TokyoWomanBrewers お茶摘み お茶ビール
茶摘み衣装に着替え、摘み方のレクチャーを受けます。その後、お茶摘み(原料確保)のため畑に散らばります。

TokyoWomanBrewers お茶摘み お茶ビール
1時間近く、黙々とお茶の葉を摘み続けます。

TokyoWomanBrewers お茶摘み お茶ビール
これは成果の一部。摘み立てのお茶の葉は、とてもいい匂いがしました。指先に香りが残り癒されます。この日はこのまま持ち帰り、後日ビール仕込みに使うとのこと。

宮野園

〇住所:埼玉県狭山市北入曽25‐2
〇HP:http://miyanoen.com/
※お茶摘み体験の他、お茶の淹れ方教室、お茶畑オーナー制度など受付中。


お茶ビール情報解禁!

今回、お茶ビール造りに参加したブルワー(ブルワリー)は、安藤祐理子さん(アンドビール)斎藤穂乃香さん(イサナブルーイング)なまちゃん(NAMACHAん Brewing)宮部友紀さん(BREWIN' BAR 主水)の4名。

リリース日は2019年8月15日(木)に決定!各店舗で一斉提供開始、なくなり次第終了です。

続いて、各ブルワリーのお茶ビールの情報です。


◆アンドビール◆

TokyoWomanBrewers お茶摘み お茶ビール
ビール名:氷出し新茶エール
ビアスタイル:特になし
ビールの特徴:氷出ししたお茶は甘みの成分が多く抽出されます。狭山茶の新茶を贅沢に氷出しし、ビールと合わせることでまろやかなビールに仕上がっています。


◆イサナブルーイング◆

TokyoWomanBrewers お茶摘み お茶ビール
ビール名:ほんのり緑茶
ビアスタイル:セッションIPA
ビールの特徴:アメリカンよりもイングリッシュスタイルのビールがお茶に合うのではないかと思って今回作りました。麦の甘さ残りながらもグラッシーなホップを使用した一杯目におススメのIPAです!


◆NAMACHAん Brewing & BREWIN' BAR 主水◆

TokyoWomanBrewers お茶摘み お茶ビール
ビール名:なま茶ケルシュ
ビアスタイル:ケルシュ
ビールの特徴:摘み立ての新茶の爽やかな香りや味わいが最大限引き立つよう、繊細なケルシュ酵母でやさしく醸し上げました。


馴染み深いお茶のビール、いったいどんな味に仕上がるのでしょうか。しかも、今回は同じお茶の葉から3種類のビールが造られ、それぞれを飲み比べすることができる貴重な機会です。味がどのように違うのか興味がつきません。8月15日(木)に解禁したら、なくなってしまう前にそれぞれのブルワリーに足をお運びください。

Tokyo Woman Brewers参加店

アンドビール
<住所>東京都杉並区高円寺北4-2-24-A105
<営業時間>11:30~14:00、17:00~22:00(日曜のみ21:30まで)
<定休日>月・火曜日
※祝日まわりは営業時間変更あり。詳細はFacebook投稿をご確認ください。

イサナブルーイング
<住所>東京都昭島市昭和町2-7-15 エクセレンス昭島 1F-B
<営業時間> 平日 11:30~14:30(火曜はランチ休)、17:30~22:00
土日祝 11:30~22:00
<休業日>水曜日、祝翌日
※不定休あり(醸造/外部イベントのため)。詳細はFacebook投稿をご確認ください。

NAMACHAん Brewing
<住所>東京都豊島区南大塚1-60-19 パルムハウス103
<営業時間>火~土 17:00~25:00、日 17:00~23:00
<定休日>月曜日

BREWIN' BAR 主水 –銀座醸造所-
<住所>東京都中央区銀座8-11-12正金ビルB1
<営業時間>月~土 14:00~23:30
<定休日>日曜日・祝日


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

通勤中はビールに関する本を読み、休日はイベントや勉強会参加し、日々ビール愛を深めています。最近の楽しみは、ビールを飲みながら国内の工場や醸造所巡り旅行を計画することです。ビール保管庫の購入を真剣に検討中。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ