Event プレモル×「をどり」=京都らしさ満点!「ビアホールin歌舞練場」

2017/08/04

2017年8月13日(日)~8月27日(日)の15日間限定で、京都・先斗町(ぽんとちょう)の歌舞練場(かぶれんじょう)に、「先斗町ザ・プレミアム・モルツビアホール2017 in歌舞練場」がオープンします。


歌舞練場は、普段は入れない特別な場所

京都の花街・先斗町。飲み歩き大好きな女子が京都に訪れた際にぜひ行きたい街ですよね。そんな先斗町にある歌舞練場は1927(昭和2)年に完成し、当時「東洋趣味を加味した近代建築」として賞賛され、芸舞妓さんの歌や舞踊、楽器の練習場やその発表の場として使われてきました。

現在は鴨川をどり等の行事やコンサート以外では入れない場所ですが、今回のビアホールではそんな歴史ある特別空間で、芸舞妓さんの「をどり」を鑑賞しながら京都産「ザ・プレミアム・モルツ」をじっくりと味わうことができるんです。

プレモルと「をどり」で京都を満喫

メインのビールは、京都にある「サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー」で造られた「ザ・プレミアム・モルツ」。その他にも「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」、「~ザ・プレミアム・モルツ~ マスターズドリーム」など贅沢なビールがすべて飲み放題で、仕出しも付きます。

ビールや京料理と一緒に楽しむのは、芸舞妓さんの「をどり」。日本人なら一度は観ておきたい「をどり」を、日本が誇るビール片手に鑑賞できるなんて贅沢ですね。

ビアホール開催期間中には、写真家・清家正信さんが撮影した先斗町芸舞妓のポートレートの写真展(13:00~/入場無料)と、芸舞妓さんや先斗町にちなんだ伝統工芸品の販売も行われます。

京都のビール・料理・文化を心ゆくまで堪能できる「先斗町ザ・プレミアム・モルツビアホール2017 in歌舞練場」。外国人の友達を連れて行くのにも良さそうですね。京都近郊のビール女子も、この夏京都へ観光に出かける女子も、特別なビアホールをこの機会にぜひお楽しみください!

「先斗町ザ・プレミアム・モルツビアホール2017 in歌舞練場」

○期間:2017年8月13日(日)~8月27日(日)
○時間:第1部17:00~18:30/第2部19:00~20:30
○場所:京都市中京区橋下130先斗町歌舞練場3F
○料金:4,000円(税込)/名
芸舞妓さんのをどり鑑賞、飲み放題、仕出し付き
○予約方法:チケットぴあ(Pコード636-125)
電話…0570-02-9999
店頭…セブン-イレブン/サークルK・サンクス

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

Tag この記事のタグ

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子