記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Column 【2022年最新版】ノンアルコールビール24種を徹底比較!あなたにぴったりの一杯は?

2022/11/02

初回公開日:2022/2/25(金)

皆さんは“ノンアルコールビール”飲んでますか? 運転しなければいけないときや、妊婦・授乳中の方、また、最近では健康のためにノンアルをあえて選ぶ人も増えているそう。

そんな年々需要が高まるノンアルビールですが、たくさん種類があって迷ってしまう…そこで今回、手に入りやすいノンアルビール24種類を集め、実際に飲んで、それぞれの味わいの違いをまとめてみました。

それぞれのビールの味わいが比較しやすいように「コク・キレ・苦み・甘み」の4つの視点で比較し、グラフにまとめました。


ノンアルコールビール24種に加え、おすすめな微アル1種をご紹介。ぜひ、自分のお気に入りノンアルビールを見つけてみてください!



【1】ほんのり甘いバランスの取れた味わい『パーフェクトフリー』


「パーフェクトフリー」は、脂質と糖の吸収を穏やかにする成分が含まれている機能性表示食品のノンアルビール。カロリーと糖質がゼロなのも嬉しい!


飲んでみると、ほのかにはちみつのような香りが広がり、味わいはりんごのような酸味を少し感じたあと、後味に水あめのような甘さがあります。あっさりしていてバランスの取れた味わい。ビールのリアル感というよりは、健康志向の方や、すっきりあっさりしたビール風味を味わいたい方におすすめ

 『パーフェクトフリー』

  • 〇原材料:難消化性デキストリン(食物繊維)(韓国製造)、大豆たんぱく、ぶどう糖果糖液糖、ホップ、米発酵エキス/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、甘味料(アセスルファムK)
    〇URL:https://www.kirin.co.jp/alcohol/nonalcohol/perfectfree/
    〇販売元:キリンビール


【2】麦のうま味しっかり・ワイルドな味わい『グリーンズフリー』


パッケージや名前が草原のような爽やかなイメージの「グリーンズフリー」は、香料や甘味料を使わず、ビールと同じ原料で造っているところがポイント。


味わいもイメージ通り。しっかり麦のうまみを感じ、草原を思わせるどことなくワイルドな味わいです。時間がたつと少しそのワイルドさが落ち着いて甘みが出てきます。麦感、爽快感を求めている方にぴったり

 『グリーンズフリー』



【3】キリン一番搾り製法のノンアル『零ICHI


キリンを代表する「一番搾り」の製法を使って、麦汁ろ過工程において最初に流れ出る麦汁を使用している、“麦のおいしさ”の部分にこだわって造られたノンアルビール。

飲んでみると、確かにしっかりとした麦感を感じます!ほかのノンアルビールは香りが甘いものも多いように感じたのですが、「零ICHI」は香りから麦を感じ、舌に残るビールらしい苦みもあります。味の濃い料理にも合いそう。

 ICHI

  • 〇原材料:麦芽(外国製造)、水あめ、食物繊維、米発酵エキス、ホップ/炭酸、香料、酸味料、調味料(アミノ酸)、乳化剤
    〇URL:https://www.kirin.co.jp/alcohol/nonalcohol/zeroichi/
    〇販売元:キリンビール


【4】エールビールのような味わい『カラダFREE


「カラダFREE」は、パッケージの「お腹まわりの脂肪を減らす」が魅力的で思わず手に取っちゃいました。機能性表示食品で、罪悪感なく飲めちゃいます。


グラスに注ぐと色は淡い黄色で、香りは白ぶどうのようエールのような華やかな味わいが感じられ、爽やかでフルーティー。雑味が少なく後味すっきりで、ごくごく飲めます。ノンアルを飲みなれていない編集部たちからも好評のノンアルでした!

 『カラダFREE』

  • 〇原材料:難消化性デキストリン(食物繊維)(韓国製造)、熟成ホップエキス、ぶどう糖果糖液糖、大豆たんぱく、米発酵エキス/炭酸、酸味料、香料、カラメル色素、甘味料(アセスルファムK)、苦味料
    〇URL:https://www.kirin.co.jp/alcohol/nonalcohol/karadafree/
    〇販売元:キリンビール


【5】スーパードライのようなキレを求めている方に!『アサヒドライゼロ』


その名の通り、「アサヒスーパードライ」のような爽快感・キレを実現しているノンアルです。パッケージからもキレキレな味が期待できます。


香りも甘くなく、飲んでみるとピリッとした炭酸を感じます。今回飲んだノンアルビールのなかで一番炭酸感があるので、「とにかくビールにはキレを求めている!」という方は「アサヒドライゼロ」がおすすめ。

 アサヒドライゼロ

  • 〇原材料:食物繊維(米国製造又は仏国製造又は国内製造)、大豆ペプチド、ホップ/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
    〇URL:https://www.asahibeer.co.jp/dryzero/
    〇販売元:アサヒビール


【6】からだに優しいクセのない味わい『アサヒドライゼロフリー』


こちらは「カロリー・糖質・プリン体・人口甘味料・アルコール」がすべてゼロが注目ポイントのノンアルビール。「アサヒドライゼロ」と名前は似ているけど味わいはどうでしょう?


キレや炭酸感はそこまでなく、角のない優しい味わい。香りははちみつのような甘さとレモンのようなすっきり感があり、味わいはバランスが取れて飲みやすいクセがないのでノンアルビールデビューにも良さそうです。

 アサヒドライゼロフリー

  • 〇原材料:食物繊維(難消化性デキストリン(米国製造)、大豆食物繊維)、ホップ/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(ステビア)
    〇URL:https://www.asahibeer.co.jp/products/beertaste/dryzerofree/
    〇販売元:アサヒビール


【7】トクホでノンアル!健康志向の『アサヒヘルシースタイル』


こちらはカロリーゼロ・糖質ゼロなうえにトクホ(特定保健用食品)のノンアルビール。食後の脂肪の吸収を穏やかにしてくれる効果があります。


グラスに注ぐと泡もちがよく、香りは麦っぽさを感じます。少し酸味を感じ、すっきりしていて後味に甘みが残ります。機能的にも味わい的にも、脂っこい食事のおともに良さそう。

 アサヒヘルシースタイル

  • 〇原材料:食物繊維(難消化性デキストリン)(米国製造)、大豆ペプチド、ホップ/炭酸、香料、安定剤(大豆多糖類)、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
    〇URL:https://www.asahibeer.co.jp/tokuho/healthystyle/
    〇販売元:アサヒビール


【8】麦のコクと後味すっきりの良いとこどり『オールフリー』


アルコールはもちろん、糖質・プリン体・カロリーもゼロ!麦芽100パーセントのノンアルビールで、上質な香りが特長のアロマホップや天然水を使用。原材料が本格的なビールに近いところに期待です。


色は綺麗な琥珀色で、しっかりとした麦感が味わえます。味わいは同じく麦っぽさの強かった「零ICHI」と似ていて、もう少し後味のすっきり感を足したようなイメージ。しっかり麦なのに後味はさらっとしているところが良い!

 『オールフリー』



【9】フルーティーですっきり上品な味わい『からだを想うオールフリー』


ロースヒップ由来のポリフェノールが含まれていて、内臓脂肪を減らす効果があるという「からだを想うオールフリー」。原材料は「オールフリー」とよく似ていて、本物のビールと同じ原料を使用しています。


飲んでみると、注いだ瞬間からフルーティーな香りが広がり、味わいも上品な爽やかさがあります。すっきりしていて最後に甘みが残るような、優しい味わい。香りや味わいにクセが無くてかなり飲みやすい。

 からだを想うオールフリー

  • 〇原材料:麦芽(外国製造)、ローズヒップエキス末、ホップ/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、ビタミンC、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
    〇URL:https://www.suntory.co.jp/beer/allfree/karada-allfree/
    〇販売元:サントリー


【10】ライムの香りが広がる!爽快感バツグン『オールフリーライムショット』


これまで飲んできたものとは一風変わった雰囲気のライム風味のオールフリー!オールフリーにライムをひと絞りしたような味わいです。



まず、香りからライムが広がります。とにかくすっきりで、暑い日や体を動かした後に飲んだら絶対美味しい!すっきりとした味わいで、気分転換になります。ノンアルビールというくくりじゃなくてもいろんなシーンで需要がありそうな美味しさ。

 オールフリーライムショット



【11】麦芽をしっかり味わえるコク深い『プレミアムアルコールフリー』


ビールと同じ製法・麦芽100パーセントで、とことんビール本来の飲みごたえやコクにこだわっています。生産者と協力して誰がどこで作った原料なのか把握しながら造っているという、原材料へのこだわりが高いノンアルビール。


注いだ瞬間の香りが麦!鼻から抜ける香りもずっと麦感が広がり、一番麦感の強いノンアルビール!麦の苦みと甘みをしっかり味わえて、キレというよりはコクが深いという印象が強いです。麦芽感がしっかり味わえるビールが好みな方でも、かなり満足度の高い味わいなはず。

 プレミアムアルコールフリー



【12】ビールなのに尿酸値を下げる!?『うまみ絞り』


ビールといえば尿酸値が上がってしまうという印象がありますが、「うまみ絞り」は尿酸値を下げる成分が入っているのがポイント。


飲んでみると、香りも味わいもかなりすっきりリンゴのような酸味を感じ、少しはちみつのような甘みがあります。あとに残らない、シーンを選ばない味わい。

 『うまみ搾り』

  • 〇原材料:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、水溶性食物繊維、フィッシュペプチド(アンセリン含有)、大豆ペプチド、大麦エキス/炭酸、香料、酸味料、苦味料、カラメル色素、安定剤(大豆多糖類)、酸化防止剤(ビタミンC)
    〇URL:https://www.sapporobeer.jp/umamishibori/
    〇販売元:サッポロ


【13】麦芽の甘みがずっしり『NON ALCOHOL


新潟麦酒から発売されているノンアルビールで、原材料が「大麦、麦芽、ホップ」のみで非常にシンプル。ホップを贅沢に使用していて、ビールらしい苦みと香りの実現にこだわっています。


グラスに注ぐと、色がとても深く香りは黒糖のような甘さを感じます。飲んでみると麦芽のコク、甘さが濃く口のなかに広がります。今回の中で一番コクが深めで、キレではなくコクにこだわっているしっかりとした味わい。

 NON ALCOHOL



【14】ぐびぐび飲めちゃう!クラフト感満載『ヴェリタスブロイ』


本場ドイツの「ビール純粋令」を正確に守り、モルト、ビール酵母、ホップ、天然水のみを原料としています。人工的な添加物がなく、アミノ酸・ミネラル・ビタミンが豊富で嬉しいノンアルビール。


色は一番淡いレモンイエローで、泡もちが良いすっきりしていて舌にツンと来るようなレモンのような酸味があります。クラフトビールらしさがあり、後に残らない、ぐびぐび飲めちゃう味わい!酸っぱいビールが好きな人には特にぴったりかも。

 ヴェリタスブロイ



【15】日本初!添加物ゼロノンアル『龍馬1865』


日本初の添加物ゼロなノンアルコールビール。ドイツ産麦芽とホップのみを使い、人工的な雑味のない、よりすっきりした味わい。


香りは炒った麦のよう。飲んでみるとほのかに麦の甘みを感じます。炭酸感があり、飲みごたえもあります。喉が乾いているときにごくごくと飲みたい!

 龍馬1865



【16】暑い日に飲みたい!爽やかに喉を潤してくれる『龍馬レモン』


爽やかな見た目のかわいさに加え、炭酸以外の添加物は不使用、プリン体もゼロといううれしいノンアルコールビール。


液色は透きとおったイエロー!レモンの爽やかな香りを感じ、ひと口飲んでみると甘みと炭酸の爽快さが際立ちます。冷えっ冷えの状態で飲むのがおすすめ。暑い時期に爽やかに喉を潤してくれそうです。

 『龍馬レモン』



【17】ハラル認証済み!添加物は一切不使用『NINJA LAGER』


日本初のハラル認証済みビールテイスト・ノンアルコール飲料。ドイツ産麦芽100%にこだわり、添加物は一切不使用。※ハラル認証とはイスラム法に則り、豚やアルコール成分が一切含まれていないことを保証しているもののこと

香りは発酵させた麦のような香り。酸味はほとんどなく、芳醇なコクと麦の甘み、あと口にしっかりとした苦みを感じます。添加物を気にする方には一度味わってほしいノンアルビールです。

 『NINJA LAGER』



【18】友人と飲み交わそう!瓶内二次発酵の『ビア・デザミー・ブロンド0.0』


ビア・デザミは「友情に言葉はいらない、友人とビールをのみ交わそう!」がコンセプトのシェアするビール。瓶内二次発酵をしており、また、「減圧蒸留」という製法で、ビールからアルコール分のみを除去したアルコール0.0%のビールです。


グラスに注ぐともちっとしたクリーミーな泡オレンジピール由来の爽やかさに加え酸味を感じます。すっきりとしていながらも、エール特有の豊かな香りや味わいをもったノンアルビールは、リフレッシュしたり友人とシェアしたりと幅広いたのしみ方ができそう

 『ビア・デザミー・ブロンド0.0』



【19】ノンアルには珍しい黒ビール!『ベアレン ノンアルコール黒ビール』


ノンアルコールビールには珍しい黒ビールタイプ。厳選したロースト麦芽とホップ、水でつくられています。


ドイツ産麦芽由来の香り。味わってみると、焙煎した麦の香ばしさと甘みも強く感じます。煮込み料理やナッツ、スモークチーズなどの食事と合わせて味わいたい。

 『ベアレンノンアルコール黒ビール』


【20】ペールエールタイプ!コロナ禍に皮肉を込めた『禁酒時代のヒール』


ダークヒーローとしてその場を盛り上げる存在で、プロレスなどでよく耳にする“ヒール”が名前に入ったビール。コロナ禍に開発されたノンアルコールクラフトビールとして、皮肉がたっぷり込められています。なんとペールエールの醸造と全く同じ製法で造られているのだとか。

注いだ瞬間りんごの甘い香りが漂い、飲んでみるとリンゴジュースみたいな甘みでとにかくフルーティ!炭酸心地よく、デザートに合わせてみたい1杯です。

 『禁酒時代のヒール』


【21】小樽ビールの風味はそのままに『ノンアルコールビール 0.00%』


小樽ビールが手がけるノンアルビール。麦芽とホップのバランスに最も力を入れ、程よいコクと苦味のバランスがとれるように調整。さらに、他の小樽ビール製品と同じく、ドイツのビール純粋令に基づいてつくられ、水と麦芽、ホップのみを使用しています。


一口飲んだ瞬間「うまい!」と言葉が漏れた編集部。ノンアル特有の違和感を感じず、麦のの甘みとほどよい炭酸感で飲みごたえがあります。日本で親しまれているラガーのような“THE ビール!”感を求めている人におすすめです!

 ノンアルコールビール 0.00%



【22】RIZAPが監修のノンアルが誕生『プレミアムノンアルコールビールテイスト飲料』


2022年9月27日(火)に発売したばかりのノンアル。大麦麦芽100%使用で、しっかりとした麦の香りと、スッキリとした苦みを味わえ、その上低カロリー・香料・甘味料無添加なのだとか。健康を追求するRIZAPが監修しているというだけでも、健康を追求する上で信頼感が強いです。

気になる味わいは、麦の香りと炭酸感が心地よく、とにかく軽やかな印象!後味スッキリですいすい飲めちゃいますが、満足感も得られます。運動後でも飲みやすいので、日常飲みにどうぞ!

 ノンアルコールビール 0.00%

〇URL:https://www.rizapgroup.com/news/press-releases/20220921-01/
〇販売元:RIZAP株式会社

【23】癒される香りにやわらかな飲み口『Hoegaarden 0,0(ヒューガルデン ゼロ)』


アンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパン株式会社から発売された『Hoegaarden 0,0(ヒューガルデン ゼロ)』。ビールからアルコール文を除去する脱アルコール製法で造られたノンアルコール商品で、日本人にも聞き馴染みのある「ヒューガルデン」のノンアルバージョン。コロナ禍で個々の生活スタイルが多様化したことや健康意識の高まりを受けノンアルコール飲料を飲む人が増えていて、飲む選択肢が目的で開発されました。

グラスに注いでみると少し濁ったオレンジ。鼻を近づけるとヒューガルデン特有のコリアンダーシードやオレンジピール由来の香りに「これこれ!」と感じざるを得ませんでした。飲んでみると飲み口はやわらかく、オレンジを思わせる味わいで甘みを強く感じます。缶裏には、「ヒューガルデン ゼロ」のおいしい注ぎ方も記載されているので、グラスに注ぎ、2度に分けて注ぐのがおすすめ!

 『Hoegaarden 0,0(ヒューガルデン ゼロ)』

〇URL:https://amzn.to/3vhnnKR
〇販売元:アンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパン株式会社

【24】すっきり爽快!『Budweiser ZERO(バドワイザー ゼロ)』


「Hoegaarden 0,0(ヒューガルデン ゼロ)」と同じく飲む選択肢を増やすために開発された「Budweiser ZERO(バドワイザー ゼロ)」。注いでみるとクリアなゴールド。鼻を近づけてみるとフルーティで爽やかな香り。飲み口はすっきりとしていて炭酸感を強く感じます。通常の「バドワイザー」よりは淡く感じますが、味わいや香り、全体を通してすっきりと飲みやすい!


そして最も重要な、「ノンアルだけど、ちゃんとビールの味わい」がきちんと成り立っている。すごい!スポーツなどの汗を流したあと、ゴクゴクと飲みたくなる爽快感があります。

 『Budweiser ZERO(バドワイザー ゼロ)』

〇URL:https://amzn.asia/d/dmgSVMs
〇販売元:アンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパン株式会社

【おまけ】微アルだけどまるで本物のビール!『ビットブルガードライブ』


パッケージには「alc. 0.0 % vol.」と書いてありますが、よくよく調べてみるとアルコール分が微量の0.05パーセント含まれていることが分かり、ノンアルの仲間にいれられなかった「ビットブルガードライブ」。ですが、味わいが非常にビールらしくて編集部から好評だったためご紹介させてください…!


香りが他のノンアルビールと違い、いぶしたような深さがあります。味わいも、ノンアルビールといわれなければアルコール入りのビールと錯覚するようなクオリティ。一旦ビールを造った後アルコール分を抜く作り方で、0.05パーセントまでアルコール分除去しています。ノンアルではないので妊婦さんや運転する方はNGですが、「ビールは飲みたいけど、酔いたくない!」という人におすすめ。

 ビットブルガードライブ



以上、ノンアルビール比較でした!

各社から様々なノンアルビールが発売されていますが、それぞれにテーマやこだわりがあるので、好みに合わせてぜひ自分のなかの定番のノンアルビールを探してみてください。メーカーはそれぞれの看板ビールの味に近いノンアルを発売している印象なので、まずはお気に入りのメーカーの商品をチェックしてみるのもいいですね。

ちなみに、普段あまりノンアルを飲まない編集部から特に好評だったのは、「オールフリーライムショット」と「カラダフリー」、「ドライゼロフリー」でした!すっきり感の際立つ飲みやすい系統です。

皆さんもお気に入りノンアルビールとともに、いつでもどこでもビールを楽しんじゃいましょう!

アンケートご協力のお願い

「ビール女子」では現在、ノンアルコールビールについて調査を行っております。ぜひご協力をお願いいたします!

アンケート

1.性別を教えてください。(必須)
2.年代を教えてください。(必須)
3.ビールの飲用頻度を教えてください(ノンアルコールは除く)。(必須)
4.ノンアルコールビールの飲用頻度を教えてください。(必須)
5. 「4」で【週3回以上】【週1〜2回】を選択した方は、どういった理由でノンアルコールを飲んでいますか?
6. ノンアルコールビールへ関心があり、愛飲していきたいと思いますか?(必須)

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビールにハマったきっかけは大学時代に見たガッキーのドラマでした。行きつけのビアバーでお気に入りのビールを片手に人生について語る…そんなガッキーに憧れて初めてビアバーに駆け込んでみたときに、ビールの奥深い世界と出会いました。特に好きなスタイルはIPAです。ちょっぴり苦めで香り強めが好きです。皆さんがここでたくさんのお気に入りの一杯に出会えますようにと願いを込めて、楽しい情報を発信していきます!

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!