ようこそ、カレーとビールの世界。 Column 20歳の女子大学生「印度カリー子」が教える、誰でもおうちでインドカレー

2017/09/11

ビールとカレーの魅力を探る9月の特集「ようこそ。ビールとカレーの世界」。第四回目は、20歳の女子大学生、印度カリー子によるインドカレーのレシピのご紹介です。

ビール女子読者のみなさま、初めまして。20歳の女子大学生、印度カリー子です。毎日家で様々なインドカレーを作っている私が、自宅でビールを楽しみながら、誰でも作れる簡単・本格的なインドカレーのレシピをご紹介します。ホームパーティーにもおすすめです。


印度カリー子って?

20歳女子大学生。毎日自炊でインドカレー。インドカレーをはじめて作る人向けのスパイスセットを開発・販売中(Yahoo店BASE店)。誰でも作れる簡単で超本格派のインドカレーを提案しています。

また、「印度カリー子のブログ」では、160以上のカレーをはじめとしたスパイスレシピを紹介しています。8月からYouTubeで本人によるリアルなカリー情報も配信中です。

■twitter(@indocurryko )

■Instagram(@indocurryko

■Facebook(印度カリー子


インドカレーの基本の3点

実はインドカレーって、家で作れば簡単・ヘルシー・おいしいんです。まず初めに、インドカレーを作る際の3つの基本を押さえておきましょう。

1. インドカレーは炒め料理
スパイスと玉ねぎ・トマト、肉をフライパンで炒めていけば作れます。日本のカレーより短時間&少ない材料で作ることが出来ます。

インドカレーと日本のカレーの詳しい違いはこちらから→ https://indocurry.thebase.in/blog

2. 味付けは塩だけ
インドカレーは塩以外での味付けは基本的にNGです。スパイスの香りを生かすために、コンソメ、醤油、ソースなどは使いません。

3. 玉ねぎはしっかり炒める。
カレーに土台となるコクや香ばしさは玉ねぎの炒め具合で決まります。

あめ色を遥かに超えて、濃い茶色になるまでじっくり炒めましょう。

以上、この3点をよく押さえてレシピ通りに進めれば、美味しいインドカレーが自宅でも作ることができます。


さて、今回ご紹介するのは、「ナッツ香るやさしい味のチキンマサラ」「ひよこ豆とトマトのカレー」の二品。どちらもビールにぴったりのインドカレーです。それでは、早速作ってみましょう!

ナッツ香るやさしい味のチキンマサラの作り方

まずご紹介するのは、北インドカレーの定番、ナッツを使ったチキンカレーです。風味の豊かさ、まろやかな口当たりとコクがあとを引きます。油を控えたヘルシーレシピです。

▼レシピ動画はこちらからどうぞ

用意するもの

・鶏もも肉       400g
・玉ねぎ(みじん切り) 1個
・生姜(みじん切り)  適量
・にんにく(みじん切り)適量
・トマト缶またはトマト 200g
・牛乳         100㏄
・カシューナッツ(★) 30g
・水          150㏄
・塩          適量

ホールスパイス
・カルダモン(★)   5粒
・クローブ (★)   5粒
・シナモン (★)   5cm
・ベイリーフ(★)   1枚

パウダースパイス
・コリアンダー(★)  小さじ2
・チリペッパー(★)  小さじ1/2
・ターメリック(★)  小さじ1/2
・ガラムマサラ(★)  小さじ1/2

仕上げのスパイスカスリメティ(★)ひとつまみ

※「★」マークの、「9種のスパイス&ナッツのセット」はこちらから購入できます→ https://indocurry.thebase.in/items/5853412


◎作り方

1. フライパンにサラダ油を大さじ1入れて、油の中にホールスパイスAを入れます。カルダモンがしっかり膨らむまで熱してください。


2. 玉ねぎ、にんにく、しょうがを入れて中火で10分ほど炒めます。玉ねぎの炒め具合でカレーのおいしさが決まります。透明な部分がなくなり、濃い茶色になるまでしっかり炒めてください。

<Before>

⬇︎

<After>


3. トマト缶を200g(半缶分)いれます。しっかり水分を飛ばしながらペースト状にします。

トマトの実を潰すように混ぜると良いです。



4. 弱火にしてパウダースパイス4種と塩小さじ1、粉砕したカシューナッツを入れて均一になるようにかき混ぜてください。


5. 牛乳を加えてよくかき混ぜます。

6. 最後に水と肉を加えて、均一になるようにかき混ぜて、ひと煮立ちさせます。蓋をして弱火で10分煮込みます。カスリメティを指でもみながら入れてください。
※焦げやすいので時折、蓋を開けてかき混ぜてください。

7. 蓋を開けて、食塩で味を整えたら完成!



美肌&貧血の味方、ヘルシーでおいしい!ひよこ豆とトマトのカレーの作り方

次にご紹介するのは、ひよこ豆とトマトをたっぷり使った、豆を楽しむカレーです。ヘルシーで栄養たっぷり、あっさり食べられるカレーです。

用意するもの

・乾燥ひよこまめ(★) 150g

・鶏ももひき肉     150g

・玉ねぎ(みじん切り) 1個

・にんにく(みじん切り)1かけ

・生姜(みじん切り)  1cm

・トマト缶       1缶(400g)

・牛乳         50㏄

・水          100㏄

・食塩         適量


ホールスパイス

・カルダモン(★)   5粒

・クローブ(★)    5粒

・ベイリーフ(★)   一枚

・クミン(★)     小さじ1/2


パウダースパイス


・コリアンダー(★)  大さじ1

・ターメリック(★)  小さじ1/2

・チリペッパー(★)  小さじ1/2

・ブラックペッパー(★)小さじ1/2

・カスリメティ(★)  ひとつまみ


※「★」マークの「9種のスパイス&豆のセット」はこちらから購入できます→ http://indian-curry.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-9108.html


◎作り方

1. ひよこ豆は数時間水につけてたっぷりの水で豆が柔らかくなるまで煮ます。(圧力鍋加圧9分&放置)


2. 中火のフライパンに大さじ2杯(30㏄)のサラダ油をひき、油の中にホールスパイスを入れます。


3. カルダモン(緑の粒スパイス)が膨れたら、玉ねぎ、にんにく、しょうがを10~15分、茶色になるまで炒めます。


4. トマト缶を入れて実を潰しながら1分ほど炒めます。(カットトマト缶でもホールトマト缶でも大丈夫です)

5. ひき肉、粉末スパイスと塩小さじ1、を加えて炒めます。

⬇︎


6. 1で煮た豆・牛乳と水をいれて、弱火で10分ほど煮ます。

⬇︎


7. 最後に食塩で味を整えたら完成です!



インドカレーと楽しみたいビールはどれ?

今回インドカレーに合うビールを求め、3つのビールをテイスティングしました。選んだのは、ヤッホーブルーイング「よなよなエール」「水曜日のネコ」「インドの青鬼」の3本。最近ではコンビニでも手に入る人気のクラフトビールです。

それぞれインドカレーと組み合わせて味わってみました。

「水曜日のネコ」:この3つの中でも、インドカレーと合わせるのに最もおすすめなのがこちら。ハーブのような爽やかな香りがして、軽い口当たりでスパイスとビールを両方楽しめました。特にあっさりした「ひよこ豆とトマトのカレー」にはぴったりです。

「インドの青鬼」:香りはオレンジのような柑橘系の香りがしましたが、やや苦味が強く、スパイスと調和しにくいテイストに感じました。

「よなよなエール」:ほのかに甘い香りを感じましたが、インドの青鬼同様、ビールの苦味がしっかりしているので、スパイスとの相性が三角でした。

今回はこの3種類のみをテイスティングしましたが、インドカレーもビールも、試し足りないほどの無数の組み合わせと味わいがあって、とても奥深いですね。ぜひ自分のお気に入りのペアリングを見つけて、おうちでカレーとビールの世界を楽しんでみてください。


▼ 特集「ようこそ。カレーとビールの世界

ライターの紹介

アイコン

毎日自炊でインドカレーを作る20歳女子大学生。インドカレーをはじめて作る人向けのスパイスセットを開発・販売中。誰でも作れる簡単で超本格派のインドカレーを提案しています。また、「印度カリー子のブログ」では、160以上のカレーをはじめとしたスパイスレシピを紹介しています。

Tag この記事のタグ

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子