Event ビールで社会貢献&ホップグッズに癒される「びあチャリティー!!vol.4」

2017/09/08

2017年9月10日(日)に、「ブラッセルズビアプロジェクト新宿」にて「びあチャリティー!!vol.4」が開催されます。


ビールを通じて気軽に社会貢献したい

「びあチャリティー!!」って聞いたことありますか? ビール大好きな女子2人が始めた、ビールを通じて気軽に社会貢献できるイベントを企画・運営しているチャリティー団体です。

「びあチャリティー!!」は、ビールTシャツやビアグラスなどいつのまにか溜まっていくビールグッズのフリーマーケットから始まり、今回で4回目の開催です。今回のテーマは「ビール×ワークショップ」。ワークショップやフリーマーケット、ライブなどと一緒にクラフトビールを楽しめる、まさにビール女子向けのイベントなんです。


注目はキュートなホップグッズ

イベントには、女子同士でゆるく楽しむのにぴったりのワークショップやお店が揃います。漆塗り箸への名前入れやヘナアートなどどれも気になるのですが、ビール女子として特に注目したいのは「renren@工房」さんによる、フェルトで作るホップグッズ。

「renren@工房」さんは、ビールの魂であるホップをフェルトでグッズにするという新しいアイデアで、ピアスやブローチ、コースターなどを作っています。やわらかい色合いのフェルトから作られるホップグッズは、見ていて癒されるものばかり。ホップコースターでビールを飲めばより気分があがりますし、ホップピアスをつけて出かけたらさりげなくビール女子をアピールできちゃいますね。

「renren@工房」さんのグッズはインターネットで購入できますが、この機会にぜひ実際に手に取ってお気に入りホップグッズを見つけてくださいね。その他にも個性あふれる出展者が揃います。

〇さげ箸コレクション(福井県小浜市漆塗り箸への名前入れ)
〇Chiinii(ヘナアートアーティスト)
〇pigeon-toe(ハンドメイドアクセサリー)
〇renren@工房(フェルトホップワークス)


ビールを飲めば飲むほど役に立つ

ワークショップに参加したりフリマで買い物をしたりしなくても、ビールを1杯飲みに立ち寄るのももちろん大歓迎。下記5つのクラフトビールメーカーやインポーターが集まり、様々なビールを提供してくれます。これまで見たことのない新しいクラフトビールと出会える予感がします!

○AQ BEVOLUTION
○BEER CATS
○いわて蔵ビール
○The TRANSPORTER
○Brassels

また、ビールと相性のいいフードも登場します。どれもおしゃれなフードで、珍しいビール×おしゃれフードでインスタ映えすること間違いなしです。

〇チーズのこえ(チーズ)
〇Charcuterie a Tokio(シャルキュトリ)※肉加工品
〇nukumuku(パン)


被災地の子供たちへ想いを寄せて

ビールを飲んだお金が寄付される先は、東日本大震災の被災地の子供たちへの教育支援を行っている「コラボ・スクール」。被害が最も激しかった地域である宮城県女川町と岩手県大槌町の2地域で、子供たちの学習指導と心のケアを行っている団体です。ビールを飲みながら、次第に忘れ去られつつある東日本大震災の被災地で生きる子供たちに心を寄せてみてはいかがでしょうか。

ホップグッズ目当てで遊びに行くのもよし。ビールを1杯飲みに立ち寄るのもよし。「びあチャリティー!!vol.4」は誰でも気軽に楽しめるイベントとなっているので、ぜひビール仲間を誘ってふらりと足を運んでみてください。

「びあチャリティー!!vol.4」概要


○日程:2017年9月10日(日)
○時間:14:00~17:30
○場所:ブラッセルズビアプロジェクト新宿 (新宿南口)

◯Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/316242698818412/?ti=icl


LINE@

ライターの紹介

アイコン

おいしいものとお酒が大好き。ビール×餃子がいちばんの大好物。サイクリングやテニスで汗を流したあとに、おいしいものとお酒を思いっきり楽しむのが休日の定番。

新着記事

今週の人気ランキング