Recipe

秋刀魚の辛子明太バター焼き

秋刀魚の辛子明太バター焼き

今が旬の『秋刀魚』。今年は豊漁の声も聞こえ、食卓にのぼる回数は多いかも!?というわけで、定番の塩焼きに少々アレンジを。『辛子明太子』を挟んで焼くだけの簡単レシピ、でも『バター』がほんのり香るいつもとは一味違った秋刀魚が楽しめますよ。

Recipe by 舞子

材料

<2人分>
サンマ
2尾
少々
辛子明太子
30g
バター
10g
青ジソ
3~4枚
ダイコン
60g

作り方

Step1

サンマは腹側に包丁を入れて内臓をかき出し、流水で中を洗う。キッチンペーパーで表面と中側の水気をふき取り、軽く塩を振る。

Step2

室温に戻したバターと皮を取った辛子明太子を混ぜる。スプーンなどでStep1のサンマの腹の中に詰める。

Step3

魚焼きグリルでStep2を弱火でじっくりと両面焼く。ダイコンは皮をむいてすりおろす。器に青ジソを敷き、サンマを盛り付けておろしたダイコンを添える。

Point

※辛子明太子にも火を通したいので、焦げないようにじっくりと焼きます。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
アンバーエール

アンバーエールに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ