Recipe

葉玉ねぎと豚肉のとろ〜り味噌クリーム

2015/03/18

オシャレなビール女子へ早春のこの季節に食べられる『葉玉ねぎ』レシピのご紹介です。葉玉ねぎのジューシーな甘さと豚肉の旨味、生クリームにお味噌のコクとほんのりとした香りをプラスして仕上げました。材料を3品用意したら手間も時間もかけずに、旬野菜の芽吹きをビールと共に楽しみましょう!
>これまでの簡単2ステップはこちらから

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

4人分(作りやすい分量)
・葉玉ねぎ      1束(300g)
・豚ロース薄切り肉  300g
・生クリーム     200ml
・白みそ(なければお手持ちの、色の薄い
信州味噌など)    大さじ2.5
・酒         大さじ2
・サラダ油      小さじ1
・塩         少々
・胡椒        少々
・粗挽き黒胡椒    少々

作り方

Step1

葉玉ねぎは白い玉ねぎの部分から5cm長さに切る。白い部分は1/4、大きいものは1/6のくし切りにする。豚肉は一口大に切っておく。生クリームをボールに移し味噌を溶いておく。

Step2

フライパンを強めの中火にかけてサラダ油をしき、豚肉を入れ色が変わるまで炒める。塩・胡椒して酒と葉玉ねぎの白い部分を入れ、アルコール分を飛ばしながら炒める。火を少し弱めて味噌生クリームと葉玉ねぎの緑の部分を入れて一煮立ちさせる。皿に盛り付けたら粗挽き黒胡椒を挽く。

Point

※葉玉ねぎは火の入れ方によってシャキシャキにもトロトロにもなりますので、お好みの固さに炒めてください。

※生クリームは動物性、植物性どちらでも。動物性ならこってり、植物性ならさらりと仕上がります。

※白く仕上げるため白みそを使いますが、もちろん田舎味噌でも美味しく作れます。その際は塩分が多いため味噌の量は少なくし、味を確認しながら少量ずつ足しましょう。

ひとことコメント

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
スタウト

スタウトのレシピ

彼氏と食べたいのレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子