記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Column 日常の新定番!アルコール度数1%以下のおすすめビール9種類<全種飲み比べ>

2021/10/08


2020年の春から流行した新型コロナウィルスが、ライフスタイルの在り方に多くの影響を与えました。お酒も例外ではなく、これまでとは違うシーンで飲む機会が増えて、お酒との関わり方が少しずつ変化してきたという人も多いかもしれません。

そんななか、今注目されている「微アルコール(以下、微アル)」という新しいカテゴリーがあります。それは、その名の通りアルコール度数の低く、度数が1.0%以下のお酒のこと。


「アルコールに弱くてビールを楽しめない」
「ついつい飲み過ぎてしまう」
「明日に響かせたくないけどビールを楽しみたい」



…などのお悩みを解決し、お酒を楽しむ幅を広げてくれる「微アル」ですが、実は、個性豊かな商品が続々登場しているんです。

今回はそんな微アルのビール9種類をご紹介します!


1. 新星の微アル『ザ・ドラフティ』


今年の9月に発売されたばかりの、サッポロビールからは初となる微アルビール

「ビール好きを、もっと自由に」をテーマに、ビールをよく飲む人が毎日楽しめるような本格的な味わいを追求した微アルビールです。

麦芽100%生ビールを原料とし、微アルでもしっかりとビールの自然な香りやスムースな味わいを感じられるように造られました。度数は0.7%と他の微アルビールよりは少し高く、その分の飲みごたえを感じられることも特徴。

飲んでみると…

スッキリした黄金色の見た目で、麦の香りがふわっと広がります。味わいもしっかりと麦が主張してくる感じ。シンプルな麦の味わいを楽しみたいという方におすすめです。スッキリシンプルな味わいなので、キリッと冷やしてごくごく飲むのがおすすめ!

 『ザ・ドラフティ』

〇アルコール度数:0.7%
〇原材料: ビール(国内製造)(麦芽、ホップ)、水溶性食物繊維、果糖ぶどう糖液糖/炭酸、酸味料
〇内容量:350ml
〇URL:https://www.sapporobeer.jp/product/beer/the_drafty/
〇販売元:サッポロビール株式会社

2. 微アルブームの火付け役『アサヒビアリー』


微アルブームの火付け役とも言える、アサヒビールが販売する「アサヒビアリー」。今年の6月に全国でリリースされてから、日常で楽しむビールのラインナップに仲間入りした人も多いのではないでしょうか。スタイリッシュなパッケージで、場所やシーンを選ばずに多くの人が手に取りやすいのがポイント。

「アサヒビアリー」は、ビール特有である発酵由来の複雑な香気成分を残すため、ビールを醸造してからアルコールのみを取り除くという独自の脱アルコール技術を採用しています。そのおかげで、麦の旨味とコクを低アルコールでも感じられるとは、感動です!

飲んでみると…


グラスに注いでみると泡立ちしっかりで、麦とコーンのような浅煎りの穀物の香りが広がります。慣れ親しんでいる5.0%ほどのビールと同じように良いバランスながらも、味わい自体は少し軽めな印象。パッケージのシックでおしゃれな感じも相まって、夜に1人でリラックスしたい時の就寝前の一杯に良さそう。

 『アサヒビアリー』

〇アルコール度数:0.5%
〇原材料: 麦芽(国内製造)、スターチ、麦芽エキス、ホップ、コーン、米/炭酸
〇内容量:350ml
〇URL: https://www.asahibeer.co.jp/products/bialcohol/beery/
〇販売元:アサヒビール株式会社

3. 甘いアロマを楽しめる『アサヒビアリー香るクラフト』


「ビアリー」シリーズの、クラフトビールテイストver.のこちら。アルコール度数は同じく0.5%で、見た目は白いボディがとても可愛らしい!

醸造方法は「アサヒビアリー」と同様、ビールからアルコールのみを取り除くという脱アルコール技術を採用。同じビアリーでも、キレがあり親しみやすい風味のものと、華やかな香りを感じるものと、2択なのはとても嬉しいポイント。

飲んでみると…


通常の「ビアリー」よりも、さらにフルーティーで華やかな香りをプラスした1杯。色味は「ビアリー」と変わりませんが、注いだ時からさっそく香りに違いが。ふわっと甘いアロマのような香りが広がり、鼻から抜けていきます。味わいも「ビアリー」よりも少し甘い印象。ビールの苦みが少し苦手な方にぴったりかも。

 『アサヒビアリー香るクラフト』

〇アルコール度数:0.5%
〇原材料: 麦芽(国内製造)、スターチ、麦芽エキス、ホップ、大麦、コーン、米/炭酸、香料、苦味料
〇内容量:350ml
〇URL:https://www.asahibeer.co.jp/products/bialcohol/beery/
〇販売元:アサヒビール株式会社

4. クラフトビールのブルワリーがお届けする『ノン・エール』


厳選した麦芽とホップだけを使用し、ビール本来の旨みを残しながら醸造された常陸野ネストビール「ノン・エール」。アルコール分は0.3%と非常に低いですが、麦の本格的かつシンプルな味わいがしっかりとした飲みごたえを生み出しています。

飲んでみると…


グラスに注ぐと、麦茶のような少し濃い目の茶色。香ばしい香りにグッと惹きつけられます。飲んでみると、シンプルに麦を感じます。他の微アルビールに比べると麦の甘味の部分を強く感じ、後味も舌に甘味が残る印象。苦いのがは少し苦手、という方におすすめ。

 『ノン・エール』

〇アルコール度数:0.3%
〇IBU: 15
〇原材料: 麦芽(外国製造)、ホップ/炭酸
〇内容量:330ml
〇URL: https://kodawari.cc/ec_shop/goods.php?no=340
〇販売元:木内酒造合資会社

5. 辛口ジンジャーとゆずの大人な味わい『ゆずジンジャーノンエール』


「ノン・エール」と同シリーズで、生姜のスパイシーさとゆずの爽やかさが活かされている1杯。アルコール度数は0.2%と今回紹介する9種の中では1番低アルコールです。

飲んでみると…


開栓すると、ゆずの香りが強く広がり、一気に爽やかな気分に!色は「ノン・エール」とほぼ変わりませんが、飲んでみると、辛口ジンジャーエールのようなスパイシーな味わいの中にしっかりとしたゆずの風味を感じ、2つのバランスが非常に心地いい。カクテルのように楽しめて、大人でおしゃれな気分になりました。

ちなみに、「ノン・エール」シリーズの2種は、どちらも飲み頃温度は6℃前後をおすすめします。冷たい状態で、ゴクっと楽しみましょう!

 『ゆずジンジャーノンエール』

〇アルコール度数:0.2%
〇原材料: 麦芽(外国製造)、ホップ、ゆず果汁、生姜/炭酸
〇URL: https://kodawari.cc/ec_shop/goods.php?no=621&detail_search=
〇販売元:木内酒造合資会社



最後は、日本でも近年人気のあるスウェーデンのブルワリー『Omnipollo(以下、オムニポロ)』が醸造する微アルビール4種をご紹介。日本では、生活雑貨店『IKEA』でしか手に入れることができないビールです。

6. レモンがきゅんと甘酸っぱい『Omnipollo Reference Pale Ale オムニポロ レギュラー』


レギュラーという名前の通り、4種の中では1番スッと飲みやすく、安心感のある味わい。それでも個性は驚くほど強く、初めて口にすると、ジュースのように思うかもしれません。

飲んでみると…


缶を空けるとすぐに、レモンとホップの香りが広がります。味わいもレモンジュースのような印象。結構酸っぱいですが、舌に残る感じはありません。日差しが眩しい日に外で飲みたくなるような味。

 Omnipollo Reference Pale Ale オムニポロ レギュラー』

〇アルコール度数:0.3%
〇原材料: 水・大麦・小麦・オーツ麦・ライ麦・ホップス&酵母
〇URL: https://www.ikea.com/jp/ja/this-is-ikea/newsroom/20200602-low-alcohol-beer-pubd1b8fe36
〇販売元:Omnipollo(オムニポロ)

7. “酸っぱ甘い”の沼に落ちる『Omnipollo Blåbärssoppa オムニポロ ブルーベリー&バニラ


ブルーベリーとバニラをたっぷり使って醸造されたビール。スウェーデンで昔から親しまれているという「ブルーベリードリンク」をイメージして開発されたそう。ジュースのような感覚で飲めそうなフルーツの微アルビール、気になる…!

飲んでみると…


まるでブルーベリーを濾したままのような濃い紫色で、香りからもしっかりブルーベリー、そしてほんのりバニラを感じます。海外のお菓子のような見た目と香りで最初は驚きますが、飲んでみると、意外とブルーベリーとバニラが良い相性。この“酸っぱ甘い”は、クセになっちゃいそうだ…

 Omnipollo Blåbärssoppa オムニポロ ブルーベリー&バニラ

〇アルコール度数:0.3%
〇原材料: 水・大麦・小麦・オーツ麦・ライ麦・ホップス・酵母・ブルーベリー&バニラ
〇URL: https://www.ikea.com/jp/ja/this-is-ikea/newsroom/20200602-low-alcohol-beer-pubd1b8fe36
〇販売元:Omnipollo(オムニポロ)

8. チーズケーキをイメージ!?『Omnipollo Ostkaka オムニポロ リンゴンベリー


スウェーデンでは伝統的な、リンゴンベリー(コケモモ)が付いているチーズケーキをイメージして造られたビール。リンゴンベリーは日本ではあまり馴染みがありませんが、見た目や味わいはクランベリーと似ています。最初聞いた時は、チーズケーキのビール…!?と驚きを隠せませんでした。

飲んでみると…


グラスに注ぐと、泡までクランベリーのような濃いピンク色。ケーキのような甘い香りがガツンときます。飲んでみると、クランベリーやチーズを思わせる酸味と甘味がしっかり感じられ、後味はベリー特有の渋みを少し感じます。ベリーの再現度が非常に高い!お菓子を液体にしたような、個性大爆発なビールでした。

 Omnipollo Ostkaka オムニポロ リンゴンベリー

〇アルコール度数:0.3%
〇原材料: 水・大麦・小麦・オーツ麦・ライ麦・ホップス・酵母・リンゴンベリー&乳糖
〇URL: https://www.ikea.com/jp/ja/this-is-ikea/newsroom/20200602-low-alcohol-beer-pubd1b8fe36
〇販売元:Omnipollo(オムニポロ)

9. ローズヒップとビールの出会い『Omnipollo Nyponsoppa オムニポロ ローズヒップ


スウェーデンで馴染み深い「ローズヒップ」という薔薇の果実のフレーバーのビール。紅茶として馴染みのあるローズヒップは、ビールになるとどんな顔を見せるのでしょうか。

飲んでみると…


グラスに注ぐと、香りからほのかにローズヒップのような酸味を感じます。味わいでも、最初ローズヒップのような酸味を感じますが、後から残るのはオレンジジュールのような甘さ。ローズヒップティーの酸味が好きな方にはぜひ飲んで欲しい1杯です。

 Omnipollo Nyponsoppa オムニポロ ローズヒップ』

〇アルコール度数:0.3%
〇原材料: 水・大麦・小麦・オーツ麦・ライ麦・ホップス・酵母&ローズヒップ
〇URL: https://www.ikea.com/jp/ja/this-is-ikea/newsroom/20200602-low-alcohol-beer-pubd1b8fe36
〇販売元:Omnipollo(オムニポロ)

味わいも見た目も、個性豊かなオムニポロシリーズ!数人で集まって飲み比べるとかなり盛り上がりそう。しっかり冷やしても、少しぬるくなってからでも楽しめるので、ジュースのような感覚で楽しんでみてください。

「微アル」でより自由なビールの選択を


これまでになかった、近年の新しい選択肢「微アル」。個性的な商品が続々登場し、「微アル」のなかでも選択肢が広がりました。

大事な日の前日だけどお酒を飲みたい。お酒は飲みたいけどあまり酔いたくない。そんな時は、寄り添ってくれる強い味方「微アル」を手にしてみてくださいね。


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビールにハマったきっかけは大学時代に見たガッキーのドラマでした。行きつけのビアバーでお気に入りのビールを片手に人生について語る…そんなガッキーに憧れて初めてビアバーに駆け込んでみたときに、ビールの奥深い世界と出会いました。特に好きなスタイルはIPAです。ちょっぴり苦めで香り強めが好きです。皆さんがここでたくさんのお気に入りの一杯に出会えますようにと願いを込めて、楽しい情報を発信していきます!

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!