Release 同じ味は二度とない?!一期一会のビール『バレルフカミダス B-47』が数量限定発売

2018/10/10

日本ではなかなか造られておらず、数少ない「バレルドエイジビール」。木樽で熟成された"超熟成ビール"こと『バレルフカミダス B-47』が、2018年10月22日(月)にヤッホーブルーイングより数量限定で発売されます!



二度と同じものに出会うことができないとも言われる、"一期一会"のビール。その魅力をたっぷりとご紹介します。


「バレル(木樽)で深み出す」ビール

『バレルフカミダス B-47』は、日本でも数えるほどしか造られていない「バレルエイジドビール」のひとつ。長期熟成させて造られていますが、その元となるビールも「バーレイワイン」としっかり熟成されたビールのため、"超長期熟成ビール"なのです。

「バレルドエイジドビール」

ウィスキーやワインづくりに使われた木樽でビールを熟成させる、「バレルエイジ」と呼ばれる技法を使ったクラフトビール。元々入っていた酒の香りが移り、木樽熟成によって奥深い香味が生まれるため、より複雑で奥行きのある香りと味わいのビールが完成します。(ヤッホーブルーイングニュースリリースより)

"バレル(木樽)で深みを出す"というところから名付けられた『バレルフカミダス』。今回は、アメリカでバーボンバレルとして使われた後に富士御殿場蒸留所にてジャパニーズウィスキーの熟成に使われていた8つの木樽にて熟成されました。木樽の性格や熟成期間によって、出来上がるビールの味や香りは同じビールとは思えないほど味わいが異なります。そのため、同じビールには二度と合うことができない"一期一会"のビールです。


【関連記事】造り手に聞く! 一期一会の限定ビール「バレルフカミダス」の魅力
https://beergirl.net/barrel-fukamidasu2016_p/


幾重にも重なる、複雑で魅惑的な味わい

毎回味わいが異なるバレルドエイジビール。今回発売される『バレルフカミダス B-47』は、グラスに注ぐと木樽由来のウッディな香りから、ベリーやチョコレートのような甘酸っぱくほろ苦い香りを感じられる仕上がりに。口に含むととろりとしたやわらかい舌触りから、ビールだけでなくウィスキーやワインのような幾重にも重なる複雑な味わいが口の中に広がります。

しっかりとしたアルコール感もありながら、重すぎない飲み口のために、バレルドエイジビール初心者にもおすすめ!



数量限定を見逃すべからず!

『バレルフカミダス B-47』は、ヤッホーブルーイング公式通販サイト「よなよなの里」本店にて10月22日(月)の19時より数量限定で発売されます。定期宅配サービス「ひらけ!よなよな月の生活(旧:年間契約)」会員の方は、少し早い10月15日(月)から予約することができます。

「家ではあまり飲まない…」という人にも朗報! よなよなエール公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」全店では、11月1日(木)より樽生での提供がはじまります。樽での味わいはもちろんこと、フードとのペアリングも楽しむことができます!



もう二度と出会えないであろう『バレルフカミダス B-47』、少しでも気になる方はお早めにゲットしてくださいね!


『バレルフカミダス B-47』

〇発売日:2018年10月22日(月)19:00〜

※2018年10月15日(月)「ひらけ!よなよな月の生活」会員向け先行受付

※2018年11月1日(木)「YONA YONA BEER WORKS」全店
〇ビアスタイル: バレルエイジドバーレイワイン
〇アルコール度数: 10.0%
〇原材料: 麦芽、ホップ
〇URL: http://yonasato.com/ec/product/barrel_fukamidasu/
〇醸造所: ヤッホーブルーイング


【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー〜10・11月〜


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

旅行とビールが大好きなデザイナー。四季折々に合わせたビールの楽しみ方を考えること、旅行先のビアバーで美味しいビールを飲むのが好きです。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ