Release 【締切間近】氷点下のスーパードライ×シルキーな泡を体感! シルキーフォーマーを試してみた

2017/04/28

今年で発売30周年を迎えるアサヒスーパードライ。それを記念して、特別企画『アサヒスーパードライ 必ずもらえる!キャンペーン』が実施されています。賞品である氷点下のスーパードライ×シルキーな泡を楽しめる注目アイテム「シルキーフォーマー」と「オリジナル薄口グラス」を一足早く試してみました!

 

簡単ステップで氷点下冷却!


まず最初に、冷凍庫で20時間以上凍らせたアルミバッテリーを超音波台に装着し、缶ホルダーを完成させます。そこへ冷蔵庫で冷やしたスーパードライを差し込んで冷却します。

約3~5分経てばあっという間に氷点下スーパードライの完成!

 

ボタンを押してたった10秒でシルキーな泡が完成


プシュッとフタを開けたならさっそく薄口グラスへ注いでいきましょう。

ここで重要なのは、できるだけ泡を立てないようゆっくり注いでいくこと。薄口グラスを傾け、側面に液を沿わせるように、規定のラインまで注いでいきます。いつものように勢いよくグラスへ注ぎたいところですが、ここはぐっと我慢すべし。

 

薄口グラスのラインまで注いだところで、缶ホルダーを再び超音波台の上に戻しスイッチボタンを押します。

LEDランプが点灯している間、缶に残ったスーパードライがシルキーな泡に変身。約10秒間後、ランプが消灯すればシルキーな泡が完成した合図!

 

先ほど同様、オリジナル薄口グラスを少し傾け、グラスのフチと缶の注ぎ口をつけてゆっくりと泡を注いでいきます。缶口からあふれ出てくる泡のきめ細かさに感動…!

 

こうしてあっという間にシルキーな泡で氷点下のスーパードライが完成しました。

一口飲んだら通常のスーパードライとの違いは歴然! クリーミーな泡がまさに絹のようにするすると舌を通り抜け、喉へと届きます。グラスが薄口なので、スーパードライの特徴であるクリアで辛口な味わいをより強く感じられ、ごくごくと飲めてしまいます。この味わいがお家で味わえるなんて贅沢すぎる…!一家に一台は置いておきたいマストアイテムです。

 

今回ご紹介した「シルキーフォーマー」、「オリジナル薄口グラス」など、スーパードライファンにはたまらないビアアイテムが必ずもらえるキャンペーンは5月8日(月)まで応募しているとのこと。貴重な機会をお見逃しなく!

 

『アサヒスーパードライ』必ずもらえるキャンペーン」
◯対象商品
・『アサヒスーパードライ』缶350ml、缶500ml
・『アサヒスーパードライ エクストラハード』缶350ml、缶500ml
・『アサヒ ザ・ドリーム』缶350ml、缶500ml
・『アサヒスーパードライ ドライブラック』缶350ml、缶500ml
・『アサヒドライプレミアム豊醸』缶350ml、缶500ml
※シールの貼付されていない商品は、キャンペーン対象外となります。
◯応募宛先
〒119-0251 日本郵便株式会社 新東京郵便局留
アサヒスーパードライ「必ずもらえる!」キャンペーン事務局 係
◯賞品
■Aコース:シルキーで上質な泡を実現した氷点下のスーパードライ
シルキーフォーマーグラスセット(96枚1口)
■Bコース:真空2層式ステンレスタンブラー(48枚1口)
■Cコース:オリジナル薄口グラスセット  (48枚1口)
◯応募期間: 2017年3月13日(月)~2017年5月8日(月) ※当日消印有効
◯応募資格:満20歳以上(未成年者不可)
◯対象商品販売エリア:全国
◯お問合せ先:アサヒスーパードライ「必ずもらえる!」キャンペーン事務局
◯フリーダイヤル:0120-562-784
※受付時間 午前8:00~午後8:00(土・日・祝日を除く)
◯公式ホームページ:http://www.asahibeer.co.jp/superdry/cp/170313-170508/

ライターの紹介

アイコン
酒井由実 ビール女子編集長

93年三重県生まれのビアソムリエ。大学ではビールの嗜好とマッチョカルチャー(男性的概念)の因果関係について研究。ビール女子編集部のライター・エディターとして、ビールの多様性を世の女性に伝えるべく日々活動しています。

関連記事

新着記事

今週の人気ランキング