News 5月7日発売!ヤッホー“前略シリーズ”第4弾は「柚子あら塩仕立て」?

2015/04/26

ヤッホーブルーイング(以下、ヤッホー)が、和の素材を使い自由な発想で醸す『前略好みなんて聞いてないぜSORRY』シリーズ。「米麹」「かつお節」「黒豆」に続く第 4 弾が、 5 月 7 日に発売されます。テーマは「柚子あら塩仕立て」、柚子にあら塩を組み合わせたセッションエールとのこと・・・果たしてどんなビールなの?

画像:前略好みなんて聞いてないぜ SORRY其ノ四

「生」の柚子皮を100kg使った贅沢なエール


古くから日本で親しまれてきた和の柑橘「柚子」。柚子を使ったビールは最近多く見かけますが、ヤッホーのこだわりとして、乾燥柚子皮は香りが弱いということで、「生」の柚子皮を100kg以上使っています。

新開発「香味しぼり・あら塩仕立て製法」とは?


「生」の柚子皮の量を増やすと、えぐみも増えます。そこで考えたのが、日本料理から発想を得た柚子皮の塩漬けという方法。浸透圧の変化で、ビールに漬け込んだとき、閉じ込められている香り成分が解き放たれ、効果的に香りづけができるのだそう。

テイスティングを重ねてたどり着いた塩分濃度は「0.1%」


ビールに塩を用いることは、ドイツの伝統的ビアスタイルの一つ「ゴーゼ(Gose)」や、日本国内でもごく僅かに見かける程度の珍しい製法です。ヤッホーでは、今までにないビール造りに挑戦する過程で、絶妙な塩分バランスを「 0.1 %」と導き出しました。

画像:【缶・グラス】前略好みなんて聞いてないぜ SORRY其ノ四.jpg

かつてないユニークなフレーバー、と聞けば早く飲みたいっ!


柚子皮の香り、バランスのとれた塩味。さらに、2種類のアロマホップは柑橘系「カスケード」、グラッシーな「スティリアンゴールディングス」を使用。苦味とアルコール度数を抑えた、爽快で初夏へ向けてぴったりなビールに仕上がっているとのこと!

なんだかんだ言っても、前略「早く飲ませて~!(笑)」。

 

【商品概要】

『前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY 其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て~』

〇ビールの種類:柚子とあら塩を使用したセッション柚子エール

〇アルコール分: 4.0 %

〇原材料:大麦麦芽・小麦麦芽・ゆず果皮・ゆず果汁・ホップ・食塩

〇内容量: 350 ml

〇希望小売価格: 324 円(税込)

〇発売日: 2015 年 5 月 7 日(木)

直営Web通販サイト「よなよなの里」のみ 5 月 1 日(金)より予約開始

公式ビアレストラン「よなよなBEER KITCHEN」では 5 月 2 日(土)より提供開始

ライターの紹介

アイコン
みつき/Yukiko Mitsuki エディター・ライター

石川酒造株式会社、銀河高原ビールにおいて営業職として勤務、メールマガジン、WEBショップサイト立ち上げを実施。その後大手通信会社にてメールマガジンやWebマガジンのディレクター・コピーライターの仕事を経て、現在はフリーランスで、飲食店で“本物をゆるーく楽しむ”イベントを企画する「ゆこらぼ」を主宰。大好きなビールを多くの人に好きになってもらいたいと、面白そうなことを日々酒場で企み中。

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子