News ヱビスを飲んで復興支援!「ゆふいんの森Ⅰ世号」キャンペーン

2017/08/13

サッポロビール株式会社と九州旅客鉄道株式会社(以下、JR九州)は、「平成29年7月九州北部豪雨」によって被害を受けた地域の復興を支援するキャンペーンを、2017年8月11日(金・祝)から実施しています。

クラシカルな車内でヱビスをいただく贅沢

「ゆふいんの森」は、JR九州が運営する特急列車。今回のキャンペーンでは、「ゆふいんの森Ⅰ世号」の車内で「ヱビスビール<樽生>」を購入すると、1杯につき100円が「平成29年7月九州北部豪雨」の復興支援金として寄付されます。この「ヱビスビール<樽生>」は、大分県日田市にある九州日田工場で製造されています。

「ゆふいんの森」は博多から湯布院を通って別府までをつなぐ観光列車で、シブい緑色をした車両が魅力です。車内は造りも色合いもクラシカルで、どこか懐かしい気分に浸れます。

車窓からは九州の美しい自然や街並みを望むことができ、ゆったりと贅沢な列車旅になること間違いなしです。博多グルメを味わうのもよし、湯布院や別府で温泉三昧するのもよし。ぜひこの機会に特急「ゆふいんの森Ⅰ世号」に乗って、クラシカルな車内で大分県日田産の「ヱビスビール<樽生>」を味わい、九州に支援金を届けましょう。

復興支援キャンペーン概要
(2017.08.01)

○期間:2017年8月11日(金・祝)~専用のカップがなくなり次第終了
○対象列車:特急「ゆふいんの森」91号、92号
ゆふいんの森Ⅰ世(キハ70・71形)
○対象商品:ヱビスビール<樽生> 410円(税込)

○「ゆふいんの森」公式サイト
http://www.jrkyushu.co.jp/trains/yufuinnomori/

お知らせ

ビール女子LINE@始めました!

イベント情報や新発売情報など、ビールに関する様々な情報をお届けします。

お友達追加はこちら→ https://line.me/R/ti/p/%40epd8297s

LINE@

ライターの紹介

アイコン

おいしいものとお酒が大好き。ビール×餃子がいちばんの大好物。サイクリングやテニスで汗を流したあとに、おいしいものとお酒を思いっきり楽しむのが休日の定番。

新着記事

今週の人気ランキング