Release ベルギービール好き集合!フライドポテト専門店「POMMEKE」外苑前にオープン

2014/12/27

ビールのおつまみを代表する「フライドポテト」は、フランスでもアメリカでもなく、“ベルギー”が発祥だったなんて・・・!? 12月22日にベルギー大使館で行われた、ベルギースタイルのフライドポテト「フリッテン」専門店「POMMEKE(ポムケ)」の記者発表会において、驚きの発表がありました。

人口約1,120万人に対して5,500店舗以上の専門店を有するベルギーの国民食とも言えるフリッテン。ベルギー政府は2015年にフリッテンを、UNESCOの世界文化遺産へ申請を予定しています。

画像:pommekeフライドポテトとビール

ベルギーの国民食「フリッテン」の定義は意外と厳しい!


ベルギースタイルのフライドポテト「フリッテン」の作り方は、スライスしたじゃがいもを、最初低めの温度の油でじっくり揚げて、次に高温で二度揚げすることで、中はほっくほく、外はカリッとした触感に。また、太さは10mmと12mm四方の決まりがあり、POMMEKEでは太めの12mmを採用。じゃがいもはカリッと揚がるベルギー産ビンチェ種のみを使用するこだわり。

ベルギーではなく、フレンチ・フライという名前で広まった理由は?


フリッテンは元は魚を揚げたものでしたが、1560年スペイン人が新大陸アメリカから持ち帰ったじゃがいもを薄く切って食べたのが発祥と言われています。第一次世界大戦時、ベルギーとフランスの国境近くにいたアメリカの兵士たちがじゃがいもを揚げたフリッテンを食べたことから、フランス語圏だったので「フレンチ・フライ」という名前を付けて広まったとのこと。

 

画像:pommeke_party ベルギー特命大使 ユーラシアトレーディング取締役

左:ベルギーのフライドポテトの歴史をお話してくださった、駐日ベルギー王国大使館 特命全権大使 リュック・リーバウト閣下
右:POMMEKEのベルギービール4種類を取り扱うユーラシア・トレーディング株式会社 代表取締役のレナート・ボーレン氏


 

カリッと揚げたフリッテンとビールは至福の組み合わせ!


12月23日(火)に外苑前にオープンしたPOMMEKEでは、揚げたてのフリッテンがテイクアウトとイートインの両方で堪能できます。イートインでは、フリッテンに合うベルギービール数種類がセレクトされて飲むことができます。表参道、青山散策の時に気軽に立ち寄れますね!

画像:pommeke外苑前

ベルギーのラガービール「PRIMUS(プリムス)」がお手頃な500円で飲める!


「ホワイトエール」のイメージが強いベルギービールですが、ベルギーで一番飲まれているのは日本と同じピルスナータイプだそう。「PRIMUSは非常に飲みやすく、幅広い料理に合います。気軽に試していただきたいとの想いから、樽生ビールを1杯500円で提供しています。」と、レナート・ボーレン氏。これは試してみるしかないですね!

修道院ビール「アフリゲム・ブロンド」をボディ&ソウルで


POMMEKEの総料理長は、駐日ベルギー大使館で最年少で料理長に就任した経歴を持つバルト・サブロン氏。同氏の故郷のビールという縁もあり「アフリゲム・ブロンド」もラインアップに加えたそう。ベルギー政府で認められているアビィ(修道院ビール)の一つで、生酵母を使い瓶の中で二次発酵をさせている深みのある味わい。酵母入りなので、上澄みと濃い部分、最後に混ぜて飲む「ボディ&ソウル」という独特のサーヴィングで提供されます。

 

画像:左PRIMUS(プリムス) 右:Affligem BLONDE(アフリゲムブロンド)

左:PRIMUS(プリムス) ボトルではなく樽生で提供されます
右:Affligem BLONDE(アフリゲムブロンド)ボディ&ソウルのサーヴィングで飲めます


 

「ビール女子」にメッセージ!


「ベルギーの国民食フリッテンを日本の皆さまに食べていただくにあたり、食材を吟味しました。じゃがいもはベルギー産のビンチェ種、揚げる油は日本のものを使いました。ディップのマヨネーズも手づくりです。じゃがいもは食物繊維も豊富なので、女性にもオススメです。ぜひ、外苑前のお店に遊びに来てくださいね!」(POMMEKE株式会社取締役CEO ロブ・ヴァン・ナイレン氏)

 

pommeke_ceo

POMMEKE株式会社取締役CEO ロブ・ヴァン・ナイレン氏


 

ベルギーの国民食を体験しに、POMMEKEにレッツゴー!


サックリ揚がったフリッテンにベルギービールが合わないわけがない!友達とディップを数種類シェアして、好きなディップとビールとのペアリングを開拓してみるのも楽しいですね!

 

【店舗概要】

○店名:POMMEKE 外苑前店(ポムケがいえんまえてん)

○住所:東京都港区北青山2-12-27 ハレクラニ北青山1階A

○アクセス:東京メトロ銀座線外苑前から徒歩3分

○電話:03-6804-5884

○営業時間:11時~22時(定休日なし、年末年始除く)
※2015年1月1日は休業

○座席数:カウンター5席

○メニュー:

・ポムケ(フライドポテト)Mサイズ 550円、Lサイズ 650円(税別)
※マヨ、トマトケチャップ、サムライのディップどれかひとつ付き

・サイドディッシュ 450円~550円(税別)

・ソフトドリンク 250円

・ベルギービール(樽生):プリムス(500円)、セーフビール(900円)、トンゲレロ・ブラウン(800円)

・ベルギービール(瓶):リンデマンス・カシス(900円)、トンゲレロ・ブロンド(950円)、アフリゲム・ブロンド(1,000円)

POMMEKEウェブサイト

LINE@

ライターの紹介

アイコン
みつき/Yukiko Mitsuki エディター・ライター

石川酒造株式会社、銀河高原ビールにおいて営業職として勤務、メールマガジン、WEBショップサイト立ち上げを実施。その後大手通信会社にてメールマガジンやWebマガジンのディレクター・コピーライターの仕事を経て、現在はフリーランスで、飲食店で“本物をゆるーく楽しむ”イベントを企画する「ゆこらぼ」を主宰。大好きなビールを多くの人に好きになってもらいたいと、面白そうなことを日々酒場で企み中。

新着記事

今週の人気ランキング