Event 新!COEDO紅赤が楽しめるパーティー、虎ノ門ヒルズで開催

2015/02/27

日本のクラフトビールの中でも中味からパッケージデザインまで一貫して洗練されたデザイン性を誇り海外でも高く評価されているCOEDOビール。この春、定番ラインナップのうちの1つ、「COEDO 紅赤-Beniaka-」の味をリニューアルし全国発売を開始するとのこと。それに伴い、3 月 2 日(月)に虎ノ門ヒルズで「新COEDO紅赤-Beniaka- 」が飲めるパーティー『Beer Beautifl Night』が開催されます。

 

COEDO 紅赤

 

 

新Beniakaは無ろ過!


今回の「新COEDO紅赤-Beniaka- 」は、赤みがかった琥珀色と香ばしい甘みが特徴のプレミアムエール。上質の麦芽と薩摩芋(武州小江戸川越産金時薩摩芋紅赤/焼芋加工)使った珍しさに加え、ろ過をせず瓶詰めを行なっています。「無ろ過・生」ならではの豊潤な味わい「日本川越オリジナルのエール」が楽しめるとのこと!

すでに旧Beniakaは 1 月下旬に出荷が終了していて、 新Beniakaが開栓されているところもあるとのことで、これまでとはひと味違った無ろ過のBeniaka が期待されます。

 

パーティーは昨年オープンしたあの虎ノ門ヒルズ!


今回のパーティーは虎ノ門ヒルズのabove GRILL&BAR で立食形式のカジュアルなパーティーを楽しめるとのこと。コンセプトに “Beer Beautiful” を掲げるCOEDOらしい、洗練されたパーティとなりそうです。新しいCOEDO紅赤-Beniaka-、楽しみに行ってみては?

 

 

【イベント概要】

『Beer Beautifl Night』

◯日 時:2015年3月2日(月)
20:00 受付スタート/22:00 サービスストップ/22:30 クローズ
*開催時間内、ご都合の良いお時間に出入りできます。
*立食形式のカジュアルなパーティ

◯会 費:¥3,800(税込)/COEDOビール6種飲み放題、お食事込

◯会 場:above GRILL&BAR
〒105 – 6302 東京都港区虎ノ門1 – 23 –1 虎ノ門ヒルズ森タワー2F TEL:03 – 3539– 4560

地下鉄銀座線 虎ノ門駅  1番出口 徒歩5分
地下鉄日比谷線 神谷町駅 3番出口 徒歩6分
地下鉄千代田線 霞ケ関駅 A12番出口 徒歩8分
JR 新橋駅 日比谷口  徒歩14分

◯申し込み先:above GRILL & BAR まで、お電話にてお申し込みください。

 

 

【商品概要】

『COEDO紅赤-Beniaka-』

◯ビールのスタイル: オリジナル・エール(Imperial Sweet Potato Amber)

◯原材料:  麦芽、さつま芋、ホップ

◯アルコール度数:  7%

◯保存方法:  要冷蔵(無濾過のため)

◯酒類の区分:  発泡酒(麦芽比率50%以上)

 

 

 

\あなたのこの夏、最高の一杯は?/

ビール女子アワード

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
yucco/ 瀬尾 裕樹子 アドバイザー

某ブルワリーでの勤務経験をきっかけにビール女子を創刊。ビールの多様性を楽しむビール文化を日本に根付かせるため日々奮闘中。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ