News 一足先に春を感じる!春季限定 『軽井沢ビール 桜花爛漫<クリア>』発売

2014/12/11

2013年6月から長野県で醸造をスタートした「軽井沢ブルワリー株式会社(以下、軽井沢ブルワリー)」は、「爽やかで何杯でも飲みたくなるビール」を追求した、スッキリした味わいが特徴。

軽井沢ブルワリーから、一足先に「春」を感じる、春季限定のビール 『軽井沢ビール 桜花爛漫<クリア>』が、2015年1月8日(木)に発売されます!素敵な缶デザインは、世界的な日本画家である、千住博画伯の描く満開のソメイヨシノ。

軽井沢 春爛漫

軽井沢ブルワリーを立ち上げられた和田社長の想いは、軽井沢に対して心の癒しの場所として深い愛着を感じたことと、豊かな自然、浅間山の清らかで美味しい冷涼名水があったからだそうです。

千住画伯と軽井沢ブルワリーの出会いは、2011年に開館された、軽井沢千住博美術館。代表作「ウォーターフォール」シリーズをはじめ、世界的に活躍する日本画家・千住博画伯の作品の数々を展示するこの美術館を和田社長が訪問した際に、画伯の多くの作品に魅了され、深い感動を覚えたことがきっかけとなったそうです。

昨年の2014年1月に発売された『軽井沢ビール 桜花爛漫<クリア>』は、今年で2回目の発売。浅間山の清らかな冷涼名水で仕込み、爽やかで何杯でも美味しく飲める期間限定品で、満開の桜が彩る春にふさわしい爽快な喉越しとキレ味も特徴となっている味わいです。

まだまだ寒い日々が続きますが、桜の絵を眺めながら、一足先にお花見気分を味わうのも素敵ですね!

和田社長との素敵な出会いがこうやって商品になるって素敵ですね♪絵画を眺めながら、お花見気分を感じられる、そんなビールですよね☆(編集員:S)

 

【商品概要】

◯商品名: 軽井沢ビール 桜花爛漫<クリア> (かるいざわびーる おうからんまん くりあ)

◯包装形態:350ML缶24本、段ボール入り

◯出荷日:2015年1月8日(木)

◯希望小売価格: 288円/本(税込)

 

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子