Event 全国のビールが集結「フレッシュホップフェスト」の楽しみ方を徹底解説!

2017/10/11

今年収穫された国産ホップで造られたビールが集まる「フレッシュホップフェスト2017」のメインイベントが10月14日(土)、15日(日)にスプリングバレーブルワリー(以下、SVB)東京にて開催されます。昨年よりもパワーアップしたイベントの様子をたっぷりお届けします! 


ビールに欠かせないホップの収穫祭!

ビールの苦味、香り、泡持ちをつくり、抗菌作用としても重要な役割をもつホップ。ビール造りでは通常、腐らないように乾燥させたものを使用しますが、このイベントでは、収穫されたばかりの生のホップを使用した貴重な”フレッシュホップビール”を飲むことができます。

今年で3回目、昨年は19だった参加ブルワリーも、今年は全国31のブルワリーにパワーアップ! 普段なかなか飲むことができないビールが勢揃いします。

参加ブルワリー

OIRASE Brewery/秋田あくらビール/遠野麦酒 ZUMONA/いわて蔵ビール/那須高原ビール/妙高高原ビール/常陸野ネストビール/OH!LA!HO BEER/ヤッホーブルーイング/COEDO ブルワリー/ロコビア/石川酒造株式会社/Y.Y.G. Brewery&Beer Kitchen/Outsider Brewing/スプリングバレーブルワリー/DevilCraft Tokyo Brewery/松江ビアへるん/横浜ビール/横浜ベイブルーイング/湘南ビール/南横浜ビール研究所/京都町家麦酒醸造所/ベアードブルーイング/KONISHI ビール/火の谷ビール工場/伊勢角屋麦酒/和歌山麦酒醸造所 三代目/awa新町川ブリュワリー/ブルーマスター/MUNEMASA Palace Brewery/宮崎ひでじビール(計31ブルワリー)
※時間帯によって提供されるビールが異なります

日本ではホップの収穫の時期は台風の時期に当たるころ、今年は日照不足や冷夏も心配されましたが、無事に出来の良いホップが採れたそう。そんなホップを使った”フレッシュホップビール”にも期待が高まります。


イベントでしか飲めない、フレッシュホップビール

31のブルワリーのうち、イベント主催者のSVBからは昨年度から更にパワーアップした「Hop Fest 2017」をはじめ、「生ホップ超特急2017 IBUKI」、「生ホップ超特急2017 MURASAKI SEVEN」、「フレッシュホップ藤原ヒロユキスペシャル」の4種類のフレッシュホップビールが登場します。

中でも注目は「生ホップ超特急2017」の2種類。高品質のホップ畑までレンタカーで向かい、持ち帰って当日のうちに仕込みを行う、まさに採れたてから”超特急”で造られた”フレッシュホップビール”なんだとか。

それぞれ鮮烈な柑橘のような香りが特徴のホップ「IBUKI」と、イチジクのようなフルーティーな香りが特徴のホップ「MURAKAMI SEVEN」を使用したウィートエールです。

面白いのは全く同じ製法で造られたビールであるのに、その香りや味わいが全く異なること。柑橘のような草原のような爽やかな香りと味わいの「生ホップ超特急2017 IBUKI」に対して、「生ホップ超特急2017 MURAKAMI SEVEN」はパッションフルーツのような華やかな香りとほんのりとした甘みを感じられます。ぜひその違いを体感してみてくださいね!

その他、北は青森から南は宮崎まで、各地のブルワリーが国産ホップを使って造った”フレッシュホップビール”が登場します!チケットが何枚あれば足りるのか…と迷ってしまいそうです。


全国各地の美味いもの大集合!

美味しいビールには美味しい食事がつきものということで、イベントには参加ブルワリーのある都道府県各地のグルメが揃っています。神戸牛の串焼きや湯葉とズワイ蟹のグラタンといった食べ応えのしっかりしたものから、甘いものまで、ほぼ全ての料理が1チケット(500円分)で購入できます。

オススメなのは、青森の「リンゴ焼き バニラアイスのせ」。バニラアイスの甘みとリンゴの酸味が混ざり合い、添えられたクルミが味を引き締めてくれます。

カラメルのような香ばしい香りと控えめの苦味が特徴の「フレッシュホップ 藤原ヒロユキスペシャル」との組み合わせが相性抜群。同じ都道府県のビールと料理をあわせてみたり、色によってあわせてみたり、自分の好きな組み合わせを見つける楽しみもありそうです!


イベントではこの他にも利きホップセットの発売や、まるでホップ畑にいるかのようなVR体験、ブリュワートークショーなど盛り沢山な内容になっています。

一口に”フレッシュホップビール”と言っても、それぞれ全く異なる味わいのビール。
ぜひ、この週末はなかなか味わうことのできない"フレッシュホップビール"を楽しみに、足を運んでみてはいかかでしょうか?


フレッシュホップフェスト2017 メインイベント

○日程:2017年10月14日(土)、15日(日) 11:00〜22:00(15日は〜20:00)
○会場:スプリングバレーブルワリー東京(東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内)
○入場料:無料
○チケット:当日2,000円(500円券×4枚)、前売り1,800円
※前売り券はSVB東京にて販売
○ホームページ:https://freshhop.jp/


【2017年】全国のビールイベントカレンダー 〜10月〜(随時更新)

ライターの紹介

アイコン

モットーは「何事も楽しむ」 四季折々に合わせたビールの楽しみ方を考えること、旅行先でその土地のビールを飲むことが大好きです。

Tag この記事のタグ

新着記事

今週の人気ランキング