Release 【数量限定】「サッポロラガービール」缶、今年の秋も発売決定!

2017/09/13

赤星ファンに朗報! サッポロビール株式会社から、「サッポロラガービール」の缶製品が、2017年11月14日(火)より数量限定で発売されます。

この秋も、家で赤星が楽しめる!

通称「赤星」という呼び名で親しまれている「サッポロラガービール」は、熱処理ビールならではのしっかりとした厚みのある味わいが特長で、現存する日本で最も歴史あるビールブランドです。

通常は業務用市場を中心に大びん・中びんで販売されていますが、家庭でも楽しめるよう、缶となって全国で発売されます。昨年に引き続き、今年6月にも缶製品を販売したところ、予定を上回る販売実績となり、再び秋にも発売することが決定したとのことです。


今回は「1881年」パッケージ

さて、毎回注目されるのは、そのパッケージ。片面で現在のびんラベルを忠実に表現されており、もう一方の面には1881年当時の開拓使廃止時期のラベルとストーリーが掲載されています。

ちなみに、「サッポロラガービール」の代名詞でもあるラベル中央の赤星は、開拓使のシンボルであった北極星を表しています。明治時代からずっと、ビール好きたちから愛されている「サッポロラガービール」。その伝統のおいしさを、レトロなパッケージとともに楽しみましょう。

サッポロラガービール

◯パッケージ:350ml缶・500ml缶
◯品目:ビール
◯発売日:2017年11月14日(火)
◯原材料:麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ
◯アルコール分:5%

◯HP:http://www.sapporobeer.jp/lager/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

関連記事

新着記事

今週の人気ランキング