HOME > Recipe > 簡単2ステップ > たけのこのバターレモン醤油焼き

Recipe

たけのこのバターレモン醤油焼き

たけのこ バター醤油 おつまみ
アンバーエールアンバーエールに合う料理

オシャレなビール女子なら、この季節の旬な食材は気になりますよね♪ 春の香り豊かなたけのこは、ぜひとれたての皮付きを手に入れて自分で茹でてみて! 真空パックのものとは甘みや香りが断然に違います。味付けにはレモンを使うことで、醤油の塩分を控えて香りも楽しめるレシピです。煮物や炊き込みごはんもいいけれど、ビールのおともには簡単で最高ですよ~。

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<2人分>
・茹でたけのこ    200g
・バター       大さじ1
・醤油        大さじ1/2
・レモン汁      大さじ1/2
・青小ねぎ      2本分

作り方

Step1

茹でたけのこは、縦にくし切りのスライスにする。青小ねぎは小口切りにする。

Step2

フライパンを熱しサラダ油とバターの半量を入れ、たけのこの両面を時間をかけて弱火でじっくりと焼く。こんがりと焼き色が付いたら少し火を強め、醤油と残りのバター、レモン汁をジュッと入れてサッと絡め炒める。皿に盛り付け青小ねぎをパラリとふりかける。

『たけのこの茹で方』

Step1

たけのこは皮付きのまま縦に切り込みを入れ、穂先を斜めに切り落とす。(大きい場合は皮をむいても OK )たけのこが入る鍋に、米ぬかひとつかみと水、赤唐辛子を入れて落としぶたを(なければお皿を裏返しに)する。火にかけて 1 時間柔らかくなるまで茹て、そのまま冷ます。

Point

※少し時間はかかるけれど、焦らずじっくりと火を通して焼きましょう。

たけのこ バター醤油 おつまみ
作りたい!に追加
FOLLOW
齊藤 真貴子

齊藤 真貴子

フードコーディネーター
料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

人気のレシピ