Beer Guide いわて蔵ビール サムシングブルー

「結婚式には何か一つ青いものを・・・」という慣わしから、幸せをお届けする飲み物として醸造された。くちなしの色素を使用した青いビール。ヨーロッパで200年以上前から伝わる幸せな結婚のおまじない「サムシングブルー」。ブルーは古代より、女性の慎みと誠実、純潔を意味し、聖母マリアのシンボルカラーでもある。また、サムシングブルーには、「二人の誠実な誓い」という意味もこめられている。

DATA


【醸造所名】 いわて蔵ビール
【アルコール度数】 5.0 %
【原材料】 水あめ、麦芽、レモン果汁、スピルリナ色素
【国・地域】 岩手県
【ラベルカラー】 white blue

画像・情報出典元:https://www.sekinoichi.co.jp/beer/

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

他のスタイルも見る

もっと見る

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ