Event 温泉入り放題!湯上がりの1杯を何度でも「UNZEN 湯けむり BeerFes」

2017/08/18

長崎県雲仙市にある雲仙温泉商店街 湯の里公園にて、2017年8月11日(金・祝)、12日(土)、19日(土)、20日(日)の4日間限定で、「UNZEN 湯けむり BeerFes」が開催されます。

大自然に囲まれて温泉&ビール!

雲仙といえば、長崎県にある一大温泉街。明治時代には外国人の避暑地として親しまれ、今でも国際的な観光地として開かれています。四季の移ろいを感じられる山々の自然も素晴らしく、雲仙は日本で初めての国立公園となりました。

そんな自然いっぱいの雲仙温泉街で、温泉とビールを一緒に楽しむ新しいスタイルのビアフェスが「UNZEN 湯けむり BeerFes」です。熱~い温泉に浸かったあと、キンキンに冷えたビールをキュッと飲み干す瞬間…たまりませんよね。

今回のビアフェスでは、そんな湯上りの1杯を何度も楽しめる「湯けむり手形」が発行されます。湯けむり手形は1枚2,000円で、ビール3杯・ソフトドリンク飲み放題・温泉卵3個が楽しめるという充実の内容に加えて、なんと雲仙温泉の4つの温泉が入り放題になるんです!

温泉でまったり友達と語り合ったあとは、よく冷えたビールで乾杯。そして酔いが醒めたらまた別の温泉へ。まさに温泉街ならでは、他のビアフェスにはない魅力です。ビールを飲んだあとの入浴は、十分に気を付けてくださいね。

地元おつまみに花火に♪

ビアフェス期間中は、地元産おつまみ屋台やライブステージ、花火など、雲仙らしさと夏さしさが満点の様々なイベントが開催されます。ビール女子として注目なのは、やっぱりおつまみ屋台。雲仙の名店を中心とした10店舗以上の「おつまみ屋台」が集まり、ビールによく合う地元おつまみやスイーツが味わえます。

また、無料ライブ「湯けむり音楽祭」では、地元出身のアーティストを中心として、音楽だけでなくマジックや落語などたくさんのエンターテイメントが目白押しです。

さらに、湯けむり手形の購入者には手持ち花火が配布されます。11、12、19日の3日間、20時と22時の2回に分けて手持ち花火の一斉点火が行われるので、みんなで雲仙の夜を華やかに彩りましょう。

夏には全国各地でビールイベントが開催されますが、「UNZEN 湯けむり BeerFes」は他とは一線を画す個性的なビールイベントです。ぜひ、夏の旅行を兼ねて雲仙まで足を運んでみてはいかがでしょうか。温泉で美肌を手に入れつつ、ビールもたっぷり楽しんじゃいましょう!

「UNZEN 湯けむり BeerFes」

○日程:2017年8月11日(金・祝)、12日(土)、19日(土)、20日(日)
○時間:11日、12日、19日 16:00~22:00
    20日 10:00~15:00
○場所:雲仙温泉商店街 湯の里公園

○入浴可能温泉施設:雲仙いわき旅館、雲仙スカイホテル、雲仙富貴屋、だんきゅう風呂
○料金:入場無料
    湯けむり手形 2,000 円(税込)
    飲食代別途

ライターの紹介

アイコン

おいしいものとお酒が大好き。ビール×餃子がいちばんの大好物。サイクリングやテニスで汗を流したあとに、おいしいものとお酒を思いっきり楽しむのが休日の定番。

Tag この記事のタグ

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子