Cafe&Bar Two Dogs Taproom(ツードッグス タップルーム)

2015/03/29

六本木の喧噪から角をちょっと入ったところのビルの階段を上がり、重たいドアを開けると賑やかな音楽とビールを片手に盛り上がる人たち。Two Dogs Taproomはまさに六本木らしいビアバーです。

樽生クラフトビール 24Tap のビールリストは圧巻!六本木の夜はここでお気に入りのビールでのカンパイからスタートしてみては?

ビール女子へのオススメポイント

Two Dogs Taproomはさすが六本木のビアバー。スタッフの外国人率が高く、客層もインターナショナル!多国籍な環境でクラフトビールを楽しむ、この雰囲気はそれだけでも日本から半歩外に踏み出した気分になります。

海外はアメリカ、日本各地からのクラフトビールが 24 種類も Tap on 。わからないことはスタッフの方に聞きながら、お気に入りのビールを見つけることができます。ビールが入って、ちょっとほろ酔い気分になってきたら英語で注文してみるのもアリかもしれませんね!

店長からの一言

Two Dogs Taproom は、クラフトビールと石窯ピザのお店です。
生クラフトビールは全部で 24 タップ。日本とアメリカを中心に揃えてあります。
外国人には日本のビールを、日本人にはアメリカのビールの美味しさを紹介したいというコンセプトです。

それ以外にもカクテル・ワインなど様々な用途にご利用いただけます。
また、バッファローウィングやスペアリブなどのアメリカ料理、直輸入の石窯で焼くカリフォルニアスタイルのピザを提供しています。窯だけでなく薪にもこだわった味をお楽しみください。

おすすめビール

【ラグニタスIPA】
アメリカカリフォルニア州のブリュワリー。ホップの香りはシトラスを思わせる。苦味とのバランスもよく、アメリカを代表する IPA 。重すぎない感じで比較的飲みやすい。外国人には絶大な人気を誇ります。

【ブリマーブリューイング ペールエール】
Two Dogs 開店当初より常設のペールエール。ホップ、モルト、苦味、コク、香りのバランスが最高。
まさに模範的なペールエールで、いつまでも飲み続けられそうなビールです。

【グリーンフラッシュ ウェストコーストIPA】
アメリカサンディエゴのブリュワリー。原材料にこだわったその出来は、ホッピーでパンチのある仕上がりに。アメリカでも大人気の IPA です。

料理メニュー

バッファローチキンウィング

バーニャカウダ 季節の新鮮野菜

ソーセージ・サラミ・パンチェッタのピザ

豚スペアリブの石窯焼き

Information

店舗名
Two Dogs Taproom(ツードッグス タップルーム)
住所
東京都港区六本木3-15-24 アリエスビル2-3F
電話番号
03-5413-0333
営業時間
ランチ11:30-15:00(月~金)
ディナー17:00-5:00(日・月は23:00まで)
定休日
無休
禁煙/喫煙
喫煙
個室
あり
座席
72席
予約
予約可能
公式ウェブサイト
https://www.twodogs-tokyo.com
フェイスブック
https://www.facebook.com/Twodogstokyo?fref=ts

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子