ビールではじめる絵になる食卓 Column 常夏気分!おうちタコスパーティーを盛り上げる5つのコツ

2017/08/14

ビール女子読者の皆さん、こんにちは!

絵になる食卓をつくるウェブマガジン TABLE MANIA 編集長のゆきこです。


毎日厳しい暑さが続いていますが、

そんな時こそとびきり常夏な気分を楽しめる食卓をつくってみませんか?

パンチの効いた原色のテーブルコーディネートに、

お好きな具材を手巻き寿司感覚で選んで楽しめる色とりどりのタコス。

夏バテなんて吹っ飛ぶほど、食欲をそそる食卓になること間違いなし。


今日は、残り少ない夏を思い切り楽しめるタコスパーティーをご紹介します!



1. お花のかわりに多肉やサボテンで遊び心を


テーブルを華やかにするアイテムといえば、まず思いつくのがお花ですよね。

でも、真夏のタコスパーティーには豪華な花束よりカジュアルな植物がベスト。


多肉植物やサボテンの鉢をそのままポンと食卓へ。

食後に食べたいパイナップルもそのままお花代わりに置いてみたり。


鉢植えや果物をそのまんま置いちゃう遊び心が

メキシカンなムードを盛り上げてくれます。


2. 思い切って原色×原色のド派手色使い


カラーコーディネートの基本は三色にまとめること。

なじみのよい色合いのテーブルリネンや食器でまとめるのがベーシックなやり方ですが、

南米な気分を盛り上げるにはそんなルールは無視!

思い切って、原色と原色をぶつけあう派手な色使いがおすすめです。

レッド、イエロー、グリーンにブルー…。

強めの色をあえてぶつけるのがオシャレ。


3. トルティーヤに包む具材はバリエーション豊富に


タコスパーティーに欠かせない具材はいろんな種類を揃えたほうが盛り上がります。

今日はひき肉と豆を使ったタコスミートに、シュリンプソテーを用意しましたが、

チキンやビーフファヒータを作ってみたり、スパムソテーも相性抜群ですよ。

お肉も魚介もお好みの味を試してみて。


4. 欠かせないワカモレ&トマトサルサはたっぷりと


トッピングで欠かせないのはやっぱりワカモレとトマトサルサ。


ワカモレは、アボカドを潰してライムと塩胡椒を加えただけ。

トマトサルサも、フレッシュトマトと玉ねぎを切ってライムと塩胡椒を加えただけ。

パンチが足りなければニンニク入りでどうぞ。



簡単な二種類のディップソースは基本の味。

たっぷりとボウルに山盛りで食卓に用意しましょう。


5. 真夏の醍醐味!ライムを入れたコロナビールをラッパ飲み


トッピングをギュウギュウに詰め込んだタコスを口いっぱいに頬張ったら

やっぱり飲みたいのは冷たいビール!


タコスといえばメキシコ。

メキシコのビールといえばやっぱりコロナ。

さっぱりとしていて飲みやすく、タコスとの相性ももちろんぴったり。


お行儀よくなんて今日は忘れて、

キンキンに冷えたコロナの瓶に、カットしたライムを入れたらラッパ飲み!

これぞ豪快な真夏のビールの嗜み方です。


豪快で、ファンキーな真夏のタコスパーティー。

お友達を呼んでの大人数のパーティーはもちろん、彼と一緒に楽しむ週末ご飯にも。


残り少ない夏、思い切り楽しみましょう!

TABLE MANIAでは、さまざまな”絵になる食卓”をご紹介しています。

ホームパーティーにオススメのアイテムや、テーブルコーディネート、あると便利あると素敵なテーブルウェアなどご紹介しています。
詳しくはこちら→絵になる食卓をつくるウェブマガジンTABLE MANIA
編集長ゆきこのブログはこちら→BLOG「CHEERS × CHEERS」

▼『ビールではじめる絵になる食卓』連載一覧

P101957911

LINE@

ライターの紹介

アイコン
菅野有希子 ライター

”フツーの人でもできるちょっと素敵なスタイリング”をテーマに、WEBサイト運営やコラム作成、イベントのオーガナイズ、テーブルコーディネートやフードスタイリングを行っています。 絵になる食卓をつくるWEBマガジン「TABLE MANIA」主宰。TWSA公式Webマガジン『THE Life』編集長 。1983年生まれ東京在住

新着記事

今週の人気ランキング