HOME > Recipe > おもてなし > 手羽元と無花果のタジン風

Recipe

手羽元と無花果のタジン風

いちじく
ペールエールペールエールに合う料理

『無花果』の季節がやってきました! 『手羽元』と一緒にモロッコ風に味付けて、一風変わった異国風に仕上げます。ターメリックの黄色が目を惹く鮮やかさです。

Recipe by NaoMikami

材料

<約4人前>
・手羽元    10本
・玉ねぎ    60g
・生姜     15g
・ターメリック 小さじ1
・シナモン   適量
・ハチミツ   大さじ2〜3
・塩、胡椒   適量 
・無花果    1〜2個
・白ワイン   20ml

作り方

Step1

オーブンを180℃に予熱する。手羽元にみじん切りにした生姜、ターメリック、塩、胡椒をもみこむ。

Step2

スライスした玉ねぎを耐熱皿の底に敷く。その上にStep1の手羽元をのせる。白ワインを注ぎ、一口大に切った無花果をのせる。ハチミツをかけて蓋をし、180℃に予熱の上がったオーブンに入れて約40分。火が通ったら完成。

Point

  • ※無花果はとても煮くずれやすいのでオーブンに入れたらいじらず、盛り付け時にも気をつけましょう。
  • ※耐熱皿の底が焦げないように、玉ねぎを底に敷くのがポイントです。

ひとことコメント

タジン鍋がなくても、蓋付き耐熱皿があればOK。肉汁には鶏の骨の旨味がしみ出して、無花果の甘味と合わさり絶妙な美味しさです。異国の味を楽しんで♪

作りたい!に追加
FOLLOW
NaoMikami

NaoMikami

料理家
大根踊りの農大で栄養を学び、よさこいにあけくれた学生生活を経て、給食の先生としてかわいい子どもたちと働く傍ら、料理を作る喜びに目覚め、料理の勉強をするために勢いで渡仏。星付きレストランで働いた後帰国して今にいたる。料理とフランスとダジャレをこよなく愛するビール女子ですボンジュール。

人気のレシピ