HOME > Recipe > パパっとおつまみ > ピリ辛梅きゅうり

Recipe

ピリ辛梅きゅうり

きゅうり 梅
アンバーエールアンバーエールに合う料理

ピリ辛のきゅうりにさっぱりとした梅が合わさって、ぽりぽり箸が止まりまらない! ごま油の香りがさらに食欲をそそります。

Recipe by Nao

材料

<4人分>
・きゅうり   3本
・塩      適量
・豆板醤    5g
・コチュジャン 5g
・醤油     3g
・梅干し    2個
・炒りごま   3g
・ごま油    5g
・一味唐辛子  適量

作り方

Step1

きゅうりの両端を切り落としたら、まな板の上に置き、たっぷり塩をまぶしてごろごろと板ずりする。水で余分な塩を洗い流す。まな板もきれいに洗う。

Step2

再びまな板の上にきゅうりを置き、めん棒できゅうりが軽く砕けるくらいの力加減で叩く。ある程度砕けたら、大きいものは手で割き、だいたいの大きさを揃える。

Step3

タレを作ります。梅干しは種を除き、庖丁でペーストになるまで叩きます。ボウルに叩いた梅干し、豆板醤、コチュジャン、醤油、ごま油を加えてよく混ぜ合わせます。

Step4

タレの入ったボウルに叩いたきゅうりを絡め、器に盛りつけて完成。仕上げに一味唐辛子をぱらぱらと振り、炒りごまをふりかけます。

Point

※きゅうりから水分が出てしまうので、タレと混ぜ合わせるのは食べる直前に。 ※叩ききゅうりにすることで庖丁で切るよりも凹凸ができるため、よりタレが絡みやすくなります。

ひとことコメント

梅きゅうりもおいしい! ピリ辛きゅうりもおいしい! ということで合体してみたらとてもおいしいレシピができました。簡単だけれども、板ずりやめん棒で叩いたり、ちょっと一手間。でもそれが、おいしさの秘密なのかもしれませんね。

作りたい!に追加
FOLLOW
NaoMikami

NaoMikami

料理家
大根踊りの農大で栄養を学び、よさこいにあけくれた学生生活を経て、給食の先生としてかわいい子どもたちと働く傍ら、料理を作る喜びに目覚め、料理の勉強をするために勢いで渡仏。星付きレストランで働いた後帰国して今にいたる。料理とフランスとダジャレをこよなく愛するビール女子ですボンジュール。

人気のレシピ