記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Column 【潜入レポート】つくば市のアイリッシュパブ「フィンラガン」で味わう、造り手の哲学とは?

2020/02/11


普段何気なく飲んでいるビールですが、造り手の想いやビールの背景を知ることで、いつもとは一味違った面白みがみえてきます。マスターの熱いこだわりによって選び抜かれたビールを堪能できるのが、茨城県つくば市のアイリッシュパブ「フィンラガン」。そこはマスターのお酒に対する情熱とこだわり、それでいて堅苦しくない気軽さが共存する、居心地の良い空間でした。

学生や研究者に愛されてきた本格派ビアパブ


つくば駅からバスで10分のバス停「天久保二丁目」から徒歩3分。筑波大学のほど近く、建物2階にあるシックな看板が目印です。


店内にお邪魔すると、カウンターにはビールやウイスキーの瓶が所狭しと並んでいます。
  

落ち着いた雰囲気の広い店内には、少し高めの椅子と机がずらり。その高さなんと120cm!じつは、ラグビーやサッカーの観戦日にはたくさんのお客さんで埋め尽くされるので、スタンディングでも使用できるようにこの高さにしたのだそう。部屋は続き部屋で2室あり、それぞれの部屋の中央に、広い机が設置されています。隔たりの無い席なので、偶然隣になった人との会話も楽しめそう。落ち着いたおしゃれな雰囲気でビールを味わったり、ときにはスポーツを見ながら盛り上がったり。表情豊かなお店は、何度でも訪れたくなります。


大学の近くということもあり、大学生や研究者の方々に長年愛されています。注文するたびに代金を支払うシステムで簡単に割り勘ができるため、「もう一杯だけ飲みたい!」「シメにカレーが食べたい!」などの欲望も気軽に満たすことができます。大人数で来ても、自由に個人のスタイルで楽しめるのが、人気の理由のひとつです。

ビールへのこだわりは「造り手の哲学」


常時13種類が繋がれているタップには、長野県の「志賀高原ビール」やスコットランドの「BrewDog Brewery」、「うちゅうブルーイング」などのラインナップが揃っており、人気のうちゅうブルーイングはボトルでも販売しています。


常設ビールにはハートランド、ギネス、ハイネケンがあり、定番ビールがいつでも楽しめます。タップマルシェも導入していて、タップマルシェ4種類の飲み比べセット(75ml4種、1,000円、税抜き)も!また、お店の公式LINEに登録することで、お得な「LINE@登録の方限定パイント1,000円(税込)ビール」を注文することができます。

元々バーテンダーだった松島さんは、約30年間にわたりお酒と向き合ってきました。カクテルに始まり、ウイスキーに傾倒して、本場のスコットランドを訪れ、パブ文化を知ったといいます。フィンラガンにはビールだけでなく、ウイスキー、ワイン、日本酒の品揃えも充実。それは、自分が好きな物・良いと思った物をお客さんに広めたいという思いからきているのだそう。マスターのこだわりにより集められたお酒の数々。ワイン好きやウイスキー好きの友人とも、気兼ねなく訪れることができそうです。



マスターの松島さんは「品質はもちろん、造り手の哲学が見えるビールを仕入れている。」と言います。造り手に直接会いに行き、話を聞くことを大切にしているそうです。


松島さんの考える造り手の哲学とは様々。ビールをつくる過程を大切にしているか、ビールの原料であるホップをつくる過程にまでこだわっているか。はたまたホップから手作りしているか。ビールだけでなく、ネーミングやパッケージにまでこだわり、独自のマーケティングを行っているかなど。

ビールを製品として見るのではなく、その裏にある想い(哲学)を味や品質で表現しているかが、仕入れの基準だそうです。マスターのこだわりのもとに仕入れられたビールの背景に触れながら味わうと、いつもより味わい深く感じられそうですね。


定番から変わりダネまで!豊富なフードメニュー

 

ビールに合わせるのは、30種類近くある豊富なフードメニュー。生ハムやフィッシュアンドチップスといった定番メニューから、ニラタマチャーハンや卵のカレーピクルスなんていう、他では聞かないメニューも。じつは私が行くと必ず注文してしまうのが「卵のカレーピクルス」。酸味とスパイスが程よく混ざり合う不思議な風味で、ビールが無限に飲めてしまうんです!

また、どの料理もーズナブルで量が多いのが嬉しいポイント。気軽にみんなでシェアできます。

造り手の哲学を味わうならこれ!マスターおすすめビール

 
BrewDog Brewery 『OverWorks Funk X Punk
BrewDogの代表作である「パンクIPAが、熟成やスパイスによってファンキーな味わいに。一口飲めば、フルーツのような香りが広がり、酸味と麦の香ばしさを感じることができます。同じくイギリス生まれのフィッシュアンドチップスと合わせると、もう箸が止まりません!(2/3 pint 1,000円、税抜き)

 

うちゅうブルーイング『宇宙DRAGON』

白ぶどうのような甘い香りと、後に引かない爽やかな苦みのブロンドエール。農業をルーツに持ち、ホップから手作りするこだわりを持つうちゅうブルーイングに惹かれたマスターのおすすめの一杯です。(100ml 500円、250ml 1,000円、税抜き)


揚げ衣にもビール!ビールに合わない訳がないフィッシュアンドチップス


「フィッシュアンドチップス Lサイズ」

大きくて食べ応えがありつつも、付属のビネガーでさっぱりいただけるのがポイント。衣にビールを使うことで、プリプリのタラをふんわりサクッと包み込んでいます。シェアして食べるもよし、Sサイズを注文するもよし。(Sサイズ 600円、Lサイズ 900円、税抜き)



ただ単純にビールを飲むのではなくその背景を知ることで、さらにビールが身近に感じられる。ビールの造り手の想いを受け取り、味わいとともに伝えてくれるフィンラガンはまるで、ビールの伝道師的存在です。

「ビアパブはこうあるべき、というルールはない。自由に過ごして欲しい」と言う松島さん。これまで色々な種類のビールを飲んできたという人も、ビールをこれからもっと楽しんでみたいという人も、気軽に「ビール哲学の味」に触れることのできるフィンラガンに、是非立ち寄ってみてください。


フィンラガン

〇住所:〒305-0005 茨城県つくば市天久保2-9-2 リッチモンド二番街B-203
〇TEL:029-852-0244
〇営業時間:18:30〜3:00
〇定休日:日曜(臨時営業や休業はTwitterで通知)
〇座席数:45席
〇喫煙・禁煙:分煙(店内に喫煙スペースあり)
〇お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可
〇サービス料:サービス料、テーブルチャージなし
〇Facebook:https://m.facebook.com/BrasserieBar-finlaggan-645318752258160/
〇Twitter:@barfinlaggan

○LINE:https://page.line.me/hzd3951g

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

バーレイワインとヴァイツェンが好きな大学院生。ビール検定2級。ビールフェスには運営として出没したり、よいどれとして出没したり。趣味はお絵かきとおつまみ作り。ビールの缶バッジやラインスタンプを製作しています。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!