Event 【ビール女子さんぽ部】中秋の名月の夜、ビールを求めて横浜をさんぽしてきた!

2019/09/26

sponsored by リポビタンアルコベール

すっかり秋めいた9月13日(金)の十五夜の日に、ビール文化発祥の地・横浜で「ビール女子さんぽ部〜大人の横浜さんぽ〜」が開催されました!

今回ビール女子は、大正製薬株式会社の『リポビタンアルコベール』とコラボレーション。


リポビタンアルコベール

リポビタンアルコベールは、1本中に肝臓エキス、クルクミン、ウコンエキスなどに加え、乳酸菌を配合した清涼飲料水です。飲みやすいパイナップル風味が特徴で、女子会など、楽しい様々なシーンにもってこいです。


■HP:https://brand.taisho.co.jp/alcoveil/
ビール女子たちがおいしいビールを求めて歩いた、夜の横浜さんぽのようすをレポートします。

ビール女子さんぽ部とは?


同じビール好きの仲間と、飲んだことのないビールや、見たことのない景色に出会う。

そんな新しい発見ができる「ビール女子さんぽ部」は、さんぽをたっぷり楽しみながらビールで乾杯するイベントです。これまで4度のイベントを通し、さんぽの後のビールのおいしさを体験してきました。

ビールを求めて横浜さんぽ


陽が落ちるころ、横浜の景色が望める桜木町駅にビール女子たちが続々と集まってきました。

ビールがおいしく楽しめるよう「リポビタンアルコベール」も忘れずに!「飲みやすくておいしい!」という声が多く聞かれました。

今回ご協力いただいた横浜のビアスポットは、こちらの6店舗。

■立ち寄り店舗

アンテナアメリカ関内店



アメリカのクラフトビールをとことん楽しめる、テイスティングルーム&ボトルショップ。最先端クラフトブリュワリーのビールが揃います。



馬車道タップルーム


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本格スモークBBQを気軽に楽しめる、ベアードビール直営店です。レンガ造りの落ち着く雰囲気の中、クラフトビールを楽しむことができます。

29BY

2018年にオープンしたマイクロブルワリー。造りたてのクラフトビールと馬肉、そして焼鳥を楽しむことができます。


世界のビール博物館 横浜 みなとみらい店




ドイツ、ベルギー、イギリス、アメリカ、チェコなど世界を代表するビールが一同に集まった、まさにビールのパラダイス!広々として店内でビアトリップをお楽しみ下さい。



キリンシティ CIAL桜木町店

ドイツ伝来の “3回注ぎ”のご馳走ビールと、旬の素材を活かした手作り料理を楽しめるビアレストランです。


横浜ビール 驛の食卓

1階に併設した醸造所で造られた出来たてのクラフトビールを楽しめる横浜ビール直営のビアレストランです。


グループに分かれて2店舗ほど周り、最終目的地である「横浜ビール 驛の食卓」に集合して全員で乾杯します!ビールを飲む準備も整ったところで、さっそく出発!

“3度注ぎ”ビールでさんぽはじめ


桜木町駅のすぐ近くにあるCIAL桜木町店には、「キリンシティ CIAL桜木町店」があります。こちらのビアホールでは、ドイツ伝来の“3回注ぎ”ビールが楽しめます。

さっそく頼んでみると…もふもふの泡!見ているだけで楽しく、自然とみなさん笑顔に。ビールに合いそうな料理も豊富で目移りしちゃいます。

まだまだこの先もあると自分たちに言い聞かせながら、最初の一杯をおいしくいただきました!

話もはずむレンガづくりのビアスポット

横浜の景色を背に、次のビールを求めて夜の街へ繰り出します。


こちらのビアスポットは、「馬車道タップルーム」。古材風の木とレンガづくりの店内は、とても落ち着いた雰囲気。


ベアードビール直営店でもあり、店内にはベアードビールのパッケージに描かれているイラストが飾られていて、ベアードビール好きにはたまらない!お店に着いた瞬間からテンションが上がります!


少し歩いて喉も乾いたタイミング。ビールを飲む準備は万端!ベアード季節限定ビールなどもあり、どれにしようと目をきらきらさせながら、好みの一杯を選んで乾杯!

参加者の中には「気になっていたお店だけど、ひとりでは入りづらくて」という方も。

ビール女子さんぽ部に参加する方はおひとり参加の方も多いのですが、「今日で気になっていたお店を制覇できる!」「今度また一緒に来よう!」とどんどん話がはずみます。

圧巻の品揃え!ビール好き必見ビアスポット

ほろ酔い気分で次に向かうのは、店内にずらーっと並んだ缶ビールが壮観な「アンテナアメリカ関内店」。


アメリカのクラフトビールをとことん楽しめるビアスポットで、その場でビールを飲むことはもちろん、気に入ったビールは購入してお家で楽しむこともできます。


見たこともない数の海外のビールに、みなさん興味津々!どんなビールなのかわからなかったら、スタッフの方が丁寧に説明してくれるので安心です。

個性豊かなパッケージのビールに心踊らせ、味わいを想像する。ビール好きにとってこの棚は、まるで宝箱のようです!


それぞれに飲んでみたいビールが見つかったらさっそく乾杯!

今飲みたいと思った缶ビールは、グラスを貸し出してくれるのでその場で飲むこともできますよ。


いろんな種類のビールが飲み比べできるのも、ビール好きがたくさん集まるビール女子さんぽ部の醍醐味です!

全員集合!乾杯の宴は「驛の食卓」で

ビールで心も体も満たされてきたところで、最終目的地「驛の食卓」へ向かいます。


「驛の食卓」は1階に併設された醸造所で造られる、できたてのクラフトビールが楽しめる横浜ビール直営のビアレストラン。

扉を開けると目の前に飛び込んでくる醸造タンクに、ビール女子のみなさん目が釘付け!


2階の会場に到着すると、豪華な料理がずらり!見た目も華やかな料理にビール欲もそそられます!

横浜のさまざまなビアスポットを巡ってきたビール女子のみなさん。最後に全員で乾杯!

と、思ったら突然…


会場にピアノとトロンボーンの音が鳴り響き、朗々と歌うオペラ歌手が登場しました!

突然の生演奏と生オペラに拍手喝采!さらに、乾杯の歌も披露され会場の雰囲気は最高潮!


そしてみんなで、かんぱ〜い!!!

この乾杯をきっかけに、グループごとで話していたビール女子のみなさんもグループ関係なく、交流を深めます。


参加する人が全員ビール好きという共通点は、心の壁をすぐに取り除いてくれるようです。

イベント中にはフォトコンテストも開催され、Instagramで「#ビール女子さんぽ部」「#アルコベール」をつけてすてきなビールの写真を投稿してくださった方に、豪華なプレゼントが贈呈されました。


さらに参加者全員にお土産として『MAXMATERIA(マックスマテリア)』の花束ハンドタオルをプレゼント!かわいらしいデザインにみなさんとても喜んでいました。



ビール好きの人と出会えるビール女子さんぽ部


十五夜の夜。ビールを求めて、ビール好きな人たちと歩いた大人の横浜さんぽ。

ひとりよりもふたり、それよりもみんなで。

ビールをシェアしたり、ビールについて語り合ったり。ひとりでは感じることのできない楽しさや繋がりを感じることができたのではないでしょうか。

ひとりで参加していても、最後はみんなでグラスを交わし語らっていた今回のさんぽ部イベント。ビール文化発祥の地・横浜は人と人を繋ぎ、新しいビールと出会わせてくれました。

ビール好きな人と出会い、ただただビールについて語らうことができるビール女子さんぽ部。また次回、新たなビールと出会える場所で会いましょう!


\合わせて読みたい/
【ビール女子さんぽ部】夜でも眠らない街・新宿でビールを求めてさんぽしてきた


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
山吹彩野 編集・ライター

星の準ソムリエの資格を持つ星空エディターで、星や宇宙を編集して伝えるWEB SPACE「星とくらす」を運営。最近では星を眺めながら、ビールと宇宙をつなげたいと日々考えている。好きなビアスタイルはIPA。音楽、カメラが好き。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ