Beer Guide 横浜ビール ヴァイツェン

このビールは ヴァイツェンです

バナナやクローブのような香りが楽しめるフルーティーなビール。横浜ヴァイツェンは、苦味がほとんどなく、普段ビールを飲まない女性の方からの人気も高いビール。2008インターナショナルビアコンペ金賞獲得。

DATA

【スタイル】 ヴァイツェン
【醸造所名】 横浜ビール
【アルコール度数】 5.5 %
【原材料】 麦芽、ホップ
【国・地域】 神奈川県
【ラベルカラー】 black yellow

画像・情報出典元:https://www.yokohamabeer.com/line_up/hefeweizen/

【横浜ビール】

横浜で初めてビールが醸造されたのは、140年以上も昔。明治3年、山手居留地で、アメリカ人のコープランドが「スプリング・バレー・ブルワリー」を創設し、ビールの醸造を開始した。 その横浜の地で、ビール作りの歴史と伝統を受け継ぎ、飲む人の心に響くクラフトビール造りをしている横浜ビール。横浜ビールの造るビールの中には、口当たりが良く、飲みやすいビールはもちろん、その強い個性を味わっていただきたい”飲みづらい”ビールも。 でも、たとえホップが強く苦くても、最後の1滴まで飲み干せるビール造りをモットーとしている。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

他のヴァイツェンも見る

もっと見る

他のスタイルも見る

もっと見る

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ