Beer Guide 一番搾り とれたてホップ生ビール(2019)

「ビールの魂」とも言われるホップは、ビールに香りや苦味を与えてくれるもの。通常はホップを収穫後、品質を保つため乾燥させて使用するのが一般的ですが、「一番搾り とれたてホップ生ビール」は、収穫後24時間以内の水分が含まれたとれたてホップを生のまま急速凍結。その後、細かく砕いて使用する特殊技術を用いているため、とれたてのホップのみずみずしさを生かしたビールに仕上がっており、フローラルな香りを楽しむことができます。

DATA



【アルコール度数】 5.0 %


【ラベルカラー】 yellow green

画像・情報出典元:

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

他のスタイルも見る

もっと見る

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ