Beer Guide 赤坂ビール ルビンロート

ルビンロートは紫いもの天然色素を生かしたルビー色のお酒。スパークリングワインやシャンパンのようなほのかな甘みと軽い口あたりは特に女性にお勧め。綾紫いもにはアントシアニンという成分が含まれ、人体内で有害な活性酸素の抑え、肝臓の障害防止に効果があるといわれている。「赤坂にこだわって赤いビールを造りたい」現会長の長年の夢でした。着色料を使えば、どんな色でも作り出せる。しかし、「本物の素材で本物の味を」という、創業者の理念を大切に妥協を最後まで許さず、原材料を探すこと数年。いまや、すっかりお馴染みになった紫いも。ルビンロートの輝く美しいルビー色は、紫いもの天然色。フルーティでさわやかな味わい。ビールというより、まるでスパークリングワインやシャンパンのよう。ちなみにルビンロートはドイツ語で「真っ赤なルビー」の意。ルビーはどんな願い事もかなえる強い力を備えているという。大切な人との乾杯には、ルビンロートをどうぞ。

DATA


【醸造所名】 ホッピー
【アルコール度数】 5.5 %
【原材料】 麦芽、ホップ、綾紫いも、スターチ、香料
【国・地域】 全国
【ラベルカラー】 purple

画像・情報出典元:https://www.hoppy-happy.com/info/products/shousai_beer-akasaka.html

【赤坂ビール】

創業者の父、石渡五郎吉(ごろきち)が千葉から赤坂に出てきたのは、明治23年(1890年)ごろと聞いています。それがホッピービバレッジが赤坂に生まれ育つこととなったそもそものゆえんです。1905年には創業者石渡秀が、現在の赤坂6丁目に「秀水舎」としてサイダーの製造販売会社をスタート。1970年の調布工場新設まで製造工場は赤坂にありました。現在の本社所在地は赤坂2丁目。TBSのすぐ真向かいです。創業の地であり私たちホッピービバレッジの第一の故郷赤坂への想いと感謝を込めて赤坂ビールは生まれました。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

他のスタイルも見る

もっと見る

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ