株式会社セブン&アイ・ホールディングスとサッポロビール株式会社は、2016年6月21日(火)より『ヱビス #126(ヱビス イチニーロク)』をセブン&アイグループ各社の酒類取扱い店舗とセブン&アイのショッピングサイト「オムニ7」で発売します。

スクリーンショット 2016-06-07 1.37.33

 

伝統×新製法

ヱビスの特長といえば「麦芽100%」「厳選したホップ」「ヱビス専用酵母使用」「長期熟成」など、原料や製法にとことんこだわっていることです。

今回の『ヱビス #126』は、その伝統ある特長をそのままに、新製法の「デュアルスムース製法」を採用しました。

 

極まるスムースな味わい

「デュアルスムース製法」により、ヱビスならではのコクはそのままに渋みや苦みを抑えたスムースな味わいを実現。

麦芽100%でありつつも、麦芽を多く使用し、アルコール度数を6%へと引き上げています。苦味を控えた新しいスタイルのヱビスが誕生しました。

 

新鮮なパッケージ

さてみなさん、126とは何の数字を表すかわかりますか?

そうです、今年はヱビスビールが誕生してから126年を迎える年です。ヱビスの長い歴史はもちろん、革新性も感じてもらえるよう、126年の数字を記号化したんだそう。

さらにSNSなどで使用されている「#(ハッシュタグ)」を用いることで、126年を迎えたヱビスの新たな挑戦であるという意味合いが込められています。

スクリーンショット 2016-06-06 15.46.45

爽やかなブルーを2種類使うことで、採用したデュアルスムース製法のふたつの技術を象徴的にデザイン。色の濃淡に対して、手触りを変えるなどヱビスらしい細かなこだわりもあります。

販売されるのは、セブンイレブン、イトーヨーカドーなどのセブン&アイグループ各社の酒類取扱い店舗約19,000店。また、6月13日(月)0:00から セブン&アイのショッピングサイト「オムニ7」でも予約を開始するとのことです。

 

発売日は126を反対から読んだ6月21日。新製法のヱビスなんてもう待ちきれない!爽やかなパッケージは夏の始まりにもぴったりですね♪(編集員:Y)

 

 

【商品概要】

ヱビス #126(ヱビス イチニーロク)

○パッケージ:350ml缶、500ml缶

○品目:ビール

○発売日:2016年6月21日(火)

○原材料:麦芽、ホップ

○アルコール分: 6%

○価格:350ml缶:237円(税込255円)、500ml缶:308円(税込332円)

○販売数量:10万ケース(大びん633ml×20本換算)

○販売店舗
セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル、そごう・西武、シェルガーデンの酒類取扱い店舗 約19,000店

※6月13日(月)0:00からセブン&アイのショッピングサイト「オムニ7」でも予約可能です。http://iyec.omni7.jp/detail/4549167916572

○ヱビス#126ブランドサイト:http://www.sapporobeer.jp/yebisu/126/

 

▼500種類以上のビールが集結!『ビール図鑑』更新中

bp_banner_pc