「ビールの魂」と呼ばれるホップ。ビールの味わいの重要な役割を果たします。そんなホップの生産量がトップクラスを誇る街・岩手県遠野市で、市民と共にホップの収獲、畑の恵みを祝う、ビールと食の祭典『遠野収穫ホップ祭2016』が開催されます。

main

 

“ホップの里”から“ビールの里”へ

日本随一のホップ生産量を誇る岩手県遠野市。夏になるとグリーンカーテンがあちこちにできます。収穫の時期になるとホップの香りで町が包まれ、遠野に住む人々にとってホップはとても身近でかけがえのない存在です。

photo-05

しかし近年は、高齢化と後継者不足により生産者が減少。これからも継続的にホップを作り続けていくために、そして遠野のホップを守るだけでなく日本のビールを前進させていくために、満を持してビールによるまちづくりの挑戦が始まりました。

photo-02

遠野の人たちと雄大な自然、そして遠野に訪れる人たちが、それぞれ垣根を越えて一緒になって新しいビール文化を創りだしていこうと活動しています。今回のイベントはそのプロジェクトの一環として開催されます。

 

遠野ホップ収穫祭3つの見どころ

①ここでしか味わえないビールと食材を堪能!

今イベントには、遠野産ホップの契約栽培で50年以上の歴史を重ねてきたキリンビールの「一番搾り」をはじめ、10種類以上の生ビールが集合。

photo-06

さらにインターナショナル・ビアカップで金賞を受賞した上閉伊酒造(ズモナ)が、この日のために遠野ホップ収穫祭オリジナル限定ビールを開発。このイベントの開催と同時に樽開けとなります。

また、収穫祭限定プレートをはじめ、名物「遠野パドロン」など、岩手の旬の食材を使った8つのブースでビールにぴったりのおつまみが登場。お子様も楽しめるメニューが充実し、前回よりも大幅にパワーアップしたビールの祭典を楽しむことができます。

13938594_1372725406077769_3640360441064880036_n
遠野で真心込めて生産されている、ビールに合う野菜「遠野パドロン」

 

②歌って踊って楽しめる!充実したステージ演奏

もちろん、ビールを飲みながら楽しむステージイベントも充実しています。ドイツ民謡の生演奏を始め、サンプラザ中野くん、パッパラー河合などのスペシャルライブを楽しむことができます。

12042702_1167973659886279_6508034225682620928_n

本場ドイツの生演奏とともに「レッツホッピング!」の掛け声に合わせて盛大に乾杯する場面も。会場が一体となってホップの収穫を祝います♪

 

③バスツアーで遠野を体感!

このイベントと同時に開催されるバスツアーでは、ホップ畑の見学でこだわりのホップを育てる生産者との触れ合いタイムなどを楽しむことができます。

13615044_1342539192429724_5180303357813935644_n

バス車内で楽しめるキリンビール特別協賛プレゼント、収穫祭でのツアー専用席を用意しているとのことです。ツアーだからこそ、道中含め心おきなく一日中ビールを堪能できる、ビール愛飲家にはたまらない人気バスツアーです。詳細はこちらから。

 

以上、今イベントの3つの見どころをご紹介させていただきました。採れたてホップの香りに包まれながら、遠野でとれた食材とともに、遠野産ホップを使ったビールを楽しむこのイベント。ビールの奥深い世界を覗きに自然あふれるホップの街へぜひ足を運んでみてくださいね♪

遠野ホップ収穫祭2016 from Tohoku tresen on Vimeo.
 

遠野ホップ収穫祭2016
◯日時:2016年8月27日(土)~28日(日)11:00~21:00(ラストオーダー20:30)予定
◯会場:遠野蔵の道ひろば(遠野駅より徒歩5分)
◯内容:遠野産ホップ100%使用のズモナビール、その他約10種類の生ビール(1杯目に”遠野ホップ収穫祭サポーターズエコカップ”代金300円をちょうだいします。すでにエコカップをお持ちの方は1杯目からビール代金のみとなります。)、ドイツ民謡楽団の生演奏、ホップ収穫祭限定メニュー、遠野仙人太鼓の会(27日)、遠野市民バンド生演奏(27日)、サンプラザ中野くん&パッパラー河合スペシャルライブ(28日)
◯その他:ホップ畑見学バスツアー、キッズコーナー(体験型ゲーム“カッパ大脱走!!”、思い出プリント工房
◯お問合せ先:遠野市商工観光課(電話0198-62-2111(代表))
◯ホームページ:http://brewingtono.jp/events/01.html