こんにちは。ソロ飲み大好き、ライターみつきです。今月から女子力も気分もアガる、素敵なソロび~るスポットをご紹介していきます!

予定が空いた休日に、秋晴れ・・・とくれば「昼ビール」でしょ(笑)。そんな気分の日には、代々木公園への散歩の道すがらにある、クラフトビールが飲める素敵なパン屋さん『 365 日』へ。ガラス張りの店内にパンが美しく並び、その隅には 6 席ほどのカウンターが見える小さなお店です。

女性客が多くて入りやすい雰囲気の店内には、季節の野菜や果物を使ったパンやシンプルなパン・・・どれもひとつの料理のように完璧で繊細、店員さんのパンの扱い方を見ても、パンを愛おしむ気持ちが伝わってきます。

画像:ビアライターみつき「ソロびーる」365日

メニューには、店長の渡邉さんのセレクトでワインやクラフトビールの銘柄が並びます。静岡のクラフトビール「ベアードビール」が好きで常時 5、6 種類のボトルを置いているという渡邉さんに、ビールに合うパンを選んでいただきました。

画像:ビアライターみつき「ソロびーる」365日

ベアード・ブルーイングの「わびさび ジャパンペールエール」は、地元産のわさびと緑茶を使った季節限定のエール。合わせたのは、こだわりの農園から届いた彩り鮮やかな野菜のタルティーヌと、 24 ヶ月コンテチーズのパンピスタチオを包んだ全粒粉のパン。パンにビールを合わせることが新鮮で楽しくって、自然と笑顔になっちゃいます! さらに目の前に続々と焼き上がりのパンが並べられていくので、「それもください」って、ついつい何個も食べてしまいそう。

画像:ビアライターみつき「ソロびーる」365日

リーデル社のワイングラスに注がれたクラフトビールを飲んでいるうちに、と~っても幸せな気分に♪ そういえば、自分がソロび~る中だということをすっかり忘れていたなぁ。

ひとり飲みによくある、手持ち無沙汰でスマホをいじることもないし、テンション高めに隣の席の人と盛り上がるわけでもなく、とはいえひとりの世界に閉じこもるわけでもない。たまには難しいこと考えないで、ビールとパンを味わう、そんなぼーっと過ごす休日はいかがですか~♪

 

【 今日の「ソロび~る」なお店 ~1杯め~ 】

『 365 日 』

パティシエでもある、杉窪 章匡氏がオーナーシェフをつとめる食のセレクトショップ。食材と食材の 365 日の積み重ねが人の心と体をつくるというコンセプトのお店です。

〇住所: 151 – 0063  東京都渋谷区富ヶ谷 1 – 6 – 12
〇電話番号 : 03 – 6804 – 7357
〇Fax 番号 : 03 – 6804 – 7469
〇営業時間 : 7 : 00 ~ 19 : 00
〇URL : http://www.365jours.jp/

お店の詳細情報(ビール女子お店情報へ)