こんにちは! ビール女子リポーターのなな瀬です。先日、株式会社横浜ビールから発売されている、横浜市瀬谷区で収穫された新小麦で仕込んだクラフトビール『瀬谷の小麦』のお披露目会が開催され、気になる実態を確かめに取材へ行ってきました。

IMG_64252

 

横浜想いの手から誕生したビール

『瀬谷の小麦』は横浜市瀬谷区で小麦を作る数少ない農家さんから直接仕入れた今年の新小麦を使用し造られた、地元想いの愛情たっぷりビールです。

IMG_64132(写真左から:太田社長、岩崎さん、醸造長 五條さん)

横浜ビールの太田久士社長がお話されたのは、ものづくりの行き着く先は結局人だということ。太田社長は横浜市瀬谷区で小麦を生産する岩﨑さんの実直な人柄について触れ、そんな岩﨑さんが作った小麦から生まれた『瀬谷の小麦』を広めたいということを語ってくれました。

 

地元を盛り上げるお手本になれば

横浜ビールでは今回の発売に際し、小麦の種まきから収穫までを岩﨑さんの農場で体験することで、より一層の愛情を持ってこのビール造りに取り組んだそうです。まさに、一から手をかけたクラフトビール!

IMG_64052

瀬谷区を小麦の生産地として盛り上げ、ただそれを売るだけでなくビールという身近な商品にすることで、より多くの人に手に取ってもらうことを目指しているとのこと。

IMG_64192

このスタイルが上手くいけば他の産物にも応用し、さらに横浜を盛り上げていきたいと太田社長をはじめ、当日会場にいらした市会議員のみなさんからもお話があり、会場に横浜市に対する熱い想いが溢れていました。

 

澄んだまろやかさと若草のようなアロマ

色合いは、見た目にも涼やかなライトゴールド。すっと、摘みたての若草のようなフレッシュグリーンアロマが漂います。口当たりは小麦ならではの柔らかさがありますが、無濾過とは思えないすっきりとした喉ごしで飽きのこない軽やかさです。サラダやフルーツ、カルパッチョなど、フレッシュな食材と一緒に楽しみたい爽やかな味わいでした。

IMG_64082

ボトルビールは6本セットで、横浜ビールのオンラインショップから購入できます。横浜で愛情たっぷりに育てられた一杯を試してみてはいかがでしょうか?

 

横浜ビール『瀬谷の小麦』2016 新麦

〇分類:ビール

〇スタイル:ウィートエール

〇原材料:大麦、小麦、ホップ

〇アルコール度数:5.5%

〇容量:330ml

 

横浜ビールオンラインショップ:http://www.yokohamabeer.net/shop/