独特で強烈な味わい・香りで年々注目が高まっている「パクチー」。最近では、2016年の「今年の一皿」に選ばれたことで大きな話題となりました。そんなパクチーをクラフトビールと楽しむ『パクチー&クラフトビールフェア』が、2017年1月8日(日)〜2月28日(火)までの期間、札幌東急REIホテル1階レストラン「サウスウエスト」にて開催されます。

パクチー 北海道 クラフトビール

東京ではパクチーを「料理の主役」として扱う飲食店が相次いでオープンし話題になっていますが、北海道ではまだまだ馴染みのない食材なんだとか。レストラン「サウスウエスト」は、そんなパクチーをより多くの方に認知してもらい、北海道にもパクチー文化を根付かせようという思いから、『パクチー&クラフトビールフェア』を開催します。

 

意外な組み合わせ! 新感覚パクチー料理

『パクチー&クラフトビールフェア』では、パクチーをさまざな料理にアレンジ! ラム肉とパクチーが意外なほどによく合う「ヤンパク~ラム肉のソテーフルーツソース~」、さくさくと軽やかな食感が特徴のパクチーの天ぷら「まるごとパク天」、いなり寿司に刻んだ生パクチーを混ぜ込んだ「パク・イナリ」など、意外な組み合わせが楽しい新感覚の料理をたっぷり楽しむことができます。

パクチー 北海道 クラフトビール
まるごとパク天

 

sub3
パク・イナリ

パクチー料理の熱烈なファン、通称「パクチニスト」だけでなく、パクチー初心者の方にもご満足いただけるようアレンジしたメニューが豊富に揃っています。

 

厳選された5種類のクラフトビール

こだわりのパクチー料理とともに楽しめるのは、厳選されたクラフトビール5種類。
中でも、しっかりとした味わいのパクチー料理には、飲み応えのある北海道ノースアイランド「コリアンダーブラック」がおすすめ。濃厚で味わい深い黒ビールにコリアンダーのさわやかな風味が重なり、香りの強いパクチー料理との相性は抜群。北海道が誇るクラフトビールのひとつです。
sub5

さらにフィリピンの「サンミゲール スタイニー」は、軽やかな飲み口と苦味が特徴的で、「まるごとパク天」などの揚げ物にぴったり。最初の1杯としてもおすすめの、飲みやすいビールです。

 

こだわりのパクチー料理全12品、クラフトビール全5種から、自分だけのおいしい組み合わせを見つけてみてはいかがでしょうか。『パクチー&クラフトビールフェア』は、来月末までの開催です。

 

パクチー&クラフトビールフェア
◯期間:2017年1月8日(日)~2月28日(火)※除外日:2017年2月4日~12日
◯提供時間:17:00~22:00(L.O. 21:30)
◯ご予約・お問い合わせ先
TEL:011-531-1065(サウスウエスト直通)
<札幌東急REIホテル 概要>
◯所在地: 〒064-8509 札幌市中央区南4条西5-1
◯TEL:011-531-0109(代表)
※2015年4月1日、株式会社東急ホテルズのブランド再編に伴い、札幌東急インから名称変更