sub_banner_ikanaru

こんにちは! ビール女子リポーターのなな瀬です。今回ご紹介するのは私もファンの一人である、あの伝説的大人気海外ドラマの新シリーズです。ハマった人も少なくないのではないでしょうか? それは、真夏の夜にもぴったりのSFサスペンスドラマ『X-ファイル 2016』です! 今回はこの作品に合うビールとともにご紹介します。

xfiles2016_SB_SP1

 

伝説の超常現象サスペンスの新作がついに日本初上陸

『X-ファイル』がTVシリーズで完全復活するのはなんと13年ぶり! 今年1月の全米での視聴率はシリーズ歴代No.1を記録し、さらに過去10年間でもNo.1となる驚愕の2019万人が視聴。世界最高視聴率記録までも樹立しました(※米国含む全81カ国 2016年1月27日時点 Source:FOX)。再び世界に“X-ファイル”現象を巻き起こし、7月2日ついに日本に初上陸しました。

main

新作では、オリジナル・シリーズの独創的なストーリーをさらに発展させた新たな“X-ファイル”事件が勃発します。テーマは、UFO、エイリアン、拉致、未確認生物、都市伝説、神話など様々。今までのシリーズをすべて見ていなくても1話ごとに完結するストーリー展開なので、誰でも楽しめる内容になっています。

 

スリリングなだけじゃない面白さ!

メインの二人はもちろん、セクシーなモルダーと美しさ健在のスカリー! 他にもお馴染みのスキナー、スモーキング・マン、ローン・ガンメンなど人気キャラクターも勢ぞろいです。『Xファイル』は、ただスリリングなだけではなく、本編中にはちょっとお茶目なストーリーが入っているのも魅力です。今シリーズも、怖さとお茶目のバランスが絶妙でしたよ。私自身もこのドラマをきっかけにUMAなどにはまった張本人ですが、『Xファイル』はUFO・宇宙人・超常現象・都市伝説ブームの原点と言っても良い作品ですね。日本語吹き替えには、小杉十郎太さんと相沢恵子さんの「ソフト版」と、風間杜夫さんと戸田恵子さんの「テレビ朝日版」の2バージョンが収録されているという豪華さです。

 

ビールは津山ビールの宇宙ラベルシリーズ

そして、『Xファイル』を観ながら一緒に楽しんでもらいたいビールが、津山ビールの宇宙ラベルシリーズの「スタウト」。神秘的な皆既日食のラベルがとても印象的な漆黒のビールです。

IMG_6285

ドライフルーツのような深く芳醇な香りに、香ばしいローストの香りが重なります。スモーキーな香りと味わいですが、感じる苦みは控えめですっきりとした飲み心地。程良い酸味があり、チーズにもよく合いそうです。温度が上がると、より酸味を感じやすくなりますよ。

IMG_6283

また、ビール酵母がそのまま瓶の中に入っており、ビタミンB群、たんぱく質、ミネラル、カルシウム、鉄分、食物繊維などの栄養素を含んでいる酵母は美容への効果も望まれます。これを飲めば美しいスカリーに近づけるかも(笑)!?

IMG_6280

複雑な香りと味わいが混ざり合うビールと、UFOや未確認生物、人間模様、スリリングが複雑に絡み合う『Xファイル』を一緒に楽しんでみてはいかがですか? 真夏の夜を過ごすのにぴったりな組み合わせですよ♪

 

『X-ファイル 2016』 (原題:The X-Files 2016)<全6話>
〇セル発売・レンタルリリース:2016年7月2日(土)

〇価格:ブルーレイ 『X-ファイル 2016 ブルーレイBOX』(2枚組) 6,000円(税別)、DVD 『X-ファイル 2016<SEASONSコンパクト・ボックス>』(3枚組) 4,752円(税別)

〇封入特典:「特別解説書(仮)」(※ブルーレイのみ)

『X-ファイル 2016』 公式サイト:http://video.foxjapan.com/x-files/2016/

 

作州津山ビール 宇宙ラベルシリーズ 『スタウト(皆既日食)』
〇品目:ビール

〇アルコール分:5%

〇容量:330ml

〇価格:410円(税込)

宇宙ラベルシリーズ 公式ページ:http://tago.yd.shopserve.jp/space_label.html

 

 「なな瀬のイカナルトキモBEER」

sub_banner_ikanaru