こんにちは! ビール女子リポーターのなな瀬です。今回のコラムは爬虫類好き必見ですよ! はちゅドル(爬虫類アイドル)ゆきのんこと、高松雪乃さんが活躍している静岡県東伊豆の南端賀茂郡河津町にある体感型動物園 iZoo (イズー)にお邪魔して、その仕事ぶりと園の魅力を取材してきました。普段はめったに見れない動物たちを間近にし、大興奮の取材でした!

S__19415162

 

体感型動物園 iZoo (イズー)とは?

日本最大の爬虫類・両生類の動物園。今までの動物園、水族館では出来なかった飼育体験や見学の仕方を提案する体感型動物園としてオープン。子どもから大人まで普段触れ合う機会のない爬虫類・両生類たちに触れることができる。(※公式ホームページ参照)

 

ジャングルへ来たような臨場感

iZoo は動物園といってもほとんが室内なので、雨の日にも存分に楽しめる穴場観光スポットです。館内へ入っていくといきなり床に土が敷かれており、室温も少し高めでまるで熱帯のジャングル。

S__19415752

わくわくしながら進んでいくと… ん? あれは、もしや…

S__19415762

わ~! やっぱり~! さっそく放し飼いのリクガメが登場です。しかも寝ている(笑)。とても可愛い寝顔ですね。

S__19415772

そう、 iZoo ではこんな風に突然カメやトカゲが登場し、直接彼らに触れることができるんです。

 

今までにないほどの至近距離

ちなみに、入口付近にいるゾウガメ(足がゾウのようだから)は、手足をつんつんとつついてみると小鳥が体のゴミを取りに来てくれたと勘違いし、反射的にぐーっと背伸びをしてくれるんです。このポーズが、またなんとも可愛い!

S__19415642

こんな風に、実際に触れて彼らの野生の習性を目の当たりにすることができるんですね。

S__19415602

ちなみに、エサやり体験もすることができます。こんな風にリクガメに囲まれるなんて、きっと iZoo でしかできない体験です。お手本を見せてくれているのは、週末に iZoo でナビゲーターをしている爬虫類大好きアイドル “はちゅドル” のゆきのんこと、高松雪乃さん。

 

ゆきのんのお仕事

そんなゆきのんの iZooでの一日はというと、エサやりからお客さんへの解説に、トカゲの赤ちゃんの飼育など様々です。

S__19415102

私も、普段は入ることができない園の裏側まで入れてもらいゆきのんの仕事ぶりを見てきましたが、なかなか衝撃的なシーンがありました(汗)。

S__19415212

そう、彼らのご馳走は生きている虫なんです。躊躇なく準備をするゆきのんが、とても頼もしかったです。

 

ゆきのんイチオシスポット

せっかくなので、ゆきのんに iZoo で見ておくべき動物を紹介してもらいました。

S__342835262

まずは、ゆきのんがイケメントカゲがいると教えてくれたインドシナウォータードラゴン。確かに凛々しい顔つきに、バランスのとれた体型ですね。色も鮮やかなグリーンで、とってもきれいです。

S__19415632

続いてこちらの子は、ゆきのんも飼育のお手伝いをしているアルダブラゾウガメの赤ちゃん。今は手のひらサイズのキュートなカメですが、大人になるとガラスの向こうにいるカメさまのサイズになります。仰天ですね。

S__19415572

ちなみにこちらは、かの有名なガラパゴスゾウガメ。 “ゆきのんカメ” より大きいですね(笑)。自然ってすごい!

S__19415552

そして、こちらはクロコダイルシアターです。透明なドームに潜り込んで、下からワニを覗くことができます。

S__19415372

これがドームからの画。ギャー!! これは大迫力! こんなに近くでワニの口の中を見たのは初めてです。本当にすごい迫力。

S__19415352

ゆきのんいわく、ワニはこうして口を開けっ放しにすることで、口の中にたくさんある毛細血管から熱を放出し体温調節をしているのだそう。なるほど~。

 

ワニラーメンが食べられるのは iZoo だけ!?

そんなワニくんを見た後ですが、なんと iZoo では、ワニ肉を使ったフードメニューを食べることもできるんです。こちらは静岡名物のわさびを入れて食べるワニラーメン。ゆきのんもお気に入りだそう。ちなみに、ビールも飲めますのでビール女子は安心してください。

S__19415272

 

そんなはちゅドルと iZoo に合わせたいのはこちら!

まさに、ボトルがトカゲの形をしたニュージーランドの TUATARA (トゥアタラ醸造所)『 APA (アオテアロア・ペールエール)』。ニュージーランドの限られた地域に生息するムカシトカゲをモデルにしたビールです。

S__1949713

こだわりのボトルデザインはトカゲのクレスト(背中のトゲトゲ)が付いていて、クラウンもトカゲの目になっています。カッコイイですね~! 味わいは鮮烈なホップの香りと苦みが特徴で、個性的な爬虫類が大好きな人におすすめのガツン系です。トカゲのボトルで他にもシリーズが出ているので、ぜひトライしてみてくださいね。

S__1949715

どうでしたか? 今までにない体感型動物園 iZoo 。今回は紹介しきれなかったおもしろ動物や、カメレースなど、他にも魅力が満載です。また、 iZoo では、悲しいことにやむなく飼いきれなくなってしまったペットの引き取りをしたり、人工孵化による繁殖などの活動も行っております。伊豆急行の河津駅から車で 5 分ほどの場所にある iZoo 。もちろん駐車場もありますので、お休みの日には家族や友達と訪れてみては?

 

image1

【はちゅドル ゆきのんイベント情報】

『サワレルハチュウルイ展』

〇日時: 2016 年 4 月 28 日(木)~ 5 月 22 日(日)(※ゆきのんが会場にいるのは 4 月 28 日~ 5 月 2 日)

〇場所:福岡 PARCO (福岡県福岡市中央区天神 2-11-1 本館 8F パルコファクトリー)

 

イベント公式ページ: http://sawareru-rep.com/

iZoo 公式ページ: http://izoo.co.jp/