なんだか疲れた日は軽く一杯飲んでおうちに帰りたい。でも女性一人で居酒屋に入るのは勇気がいる…。そんなときにオススメするのが、夕方からモスバーガー店内でビール・ワインを楽しめる『モスバル』。モスバーガーのこだわりメニューを、喉ごし抜群のビールとともに味わうことができます。

モスバル ビール

 

ハンバーガーの新しい楽しみ方「モスバル」って?

『モスバル』とは平日15:00(土日祝日11:00)から店内限定でビール・ワインを楽しむことができるというもので、実施しているのは都内を中心とした全国13店舗。

通常のハンバーガーセットのドリンクを、+150円でビール・ワインに変更することができるお得なセットメニューをはじめ、”ちょい飲み”にふさわしいメニューがずらりと揃います。

モスバル ビール
情報参照元:http://mos.jp/shop/pdf/mosbar.pdf
※吉川美南店は現在「モスバル」を終了しているとのこと。

 

ひと手間セットで充実バル時間♪

中でもビール女子にオススメするのは、モスバル「ひと手間セット」。自分のお好みのハンバーガーに+720円で、ビールもしくはワインとひと手間メニューが付くセットです。

モスバル ビール

今回選んだのは、定番「モスバーガー」に、ビールと「モスチキンの特製サルサソースがけ」を付けたひと手間セット。

ひんやりと冷えたサントリービール「ザ・プレミアム・モルツ」に、ジューシーなハンバーガーが相性抜群!

ちなみにこちらのセットなんと合計1,090円(税込)。これだけのボリュームでこのお値段は驚きです。

 

モスバル ビール

ひと手間メニュー「モスチキンの特製サルサソースがけ」は、パリパリ衣の上に特製サルサソースがたっぷりとかかっていて、ビールとの相性は言うまでもなく抜群。

この他にも、「グリルドソーセージ(¥290)」「協力農家さんのトマトサラダ(¥290)」などのお手軽メニューや、「パンとソーセージのチリソース焼き(¥490)」「まるごとトマトのチーズ焼き(¥490)」などの熱々オーブンメニューなどなど、素材にこだわったモスバーガーのメニューが揃います。ヘルシーなメニューが豊富にあるのはビール女子にとって嬉しいですね。

※熱々オーブンメニューは川崎アゼリア店、渋谷道玄坂店の2店舗限定。

 

夜ご飯を作る元気がないときや、軽く一杯飲みたいときに気軽に立ち寄れる『モスバル』。一度足を運んでみれば、きっとあなたもちょい飲みの魅力にハマること間違いなし。

「モスバル」の他にもモスバーガーのフラッグシップショップ『モスカフェ』では、キリンのハートランドを飲むことができるとのこと。 そちらも注目です!(編集員:酒井由実)

 

モスバーガー『モスバル
◯実施時間
【平日】15:00〜【土日・祝日】11:00〜
◯モスバーガー公式HP:http://mos.jp/
<モスバル実施店舗>
新千歳空港店(北海道)
大崎店(東京都)
国立店(東京都)
芝大門店(東京都)
三軒茶屋店(東京都)
京王リトナード永山店(東京都)
渋谷道玄坂店(東京都)
関内店(神奈川県)
横浜東口店(神奈川県)
川崎アゼリア店(神奈川県)
柏東口店(千葉県)
ニッセイ新大阪ビル店(大阪府)
JR福島駅前店(大阪府)