キリンビール株式会社(以下、キリンビール)より、『一番搾り 初春初づめ』が 2017年1月13日(金)から数量限定で発売されます。

一番搾り 初春初づめ

 

 

2017年に初めて詰めた「一番搾り」

渋みのある二番搾り麦汁を一切使わず、ろ過段階で最初に出てくる一番搾り麦汁のみを使用した「一番搾り」は、麦のうまみと豊かな香りが調和した、澄みきったうまさを表現したビールです。

今回発売される『一番搾り 初春初づめ』は、キリンビール工場で2017年一番初めにつめる「一番搾り」です。

デザインは年明けから春に向かってつぼみが膨らみ、少しずつ花を咲かせていく椿をモチーフしたとのこと。新年早々しあわせを感じられる、まさに初物や縁起物が話題になるこれからの季節にふさわしい一本です!

 

一番搾り 初春初づめ
◯発売地域:全国(沖縄県を除く)
◯発売日:2017年1月13日(金)
◯容量/容器:350ml缶、500ml缶(6缶パック)
◯価格:オープン価格
◯アルコール分:5%
◯販売予定数:約6万ケース(大びん換算)※800KL
◯製造工場:キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、取手工場、横浜工場、 名古屋工場、滋賀工場、神戸工場、岡山工場、福岡工場
◯「一番搾り」公式サイト
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/index.html