株式会社ヤッホーブルーイング(以下ヤッホーブルーイング)は、 2016 年 4 月より 『 軽井沢高原ビール シーズナル 2016 』 を発売いたします。毎年異なるスタイルのビールを提供し、バラエティ豊かなエールビールの世界を楽しませてくれる「軽井沢高原ビール シーズナル」。今年は芳醇で華やかな果実香が広がる「ベルジャンゴールデンエール」が登場。軽井沢エリアのスーパー、酒販店、お土産店で販売されます。

 

 

karuizawa-500x533

 

「軽井沢高原ビール」とは?

軽井沢を愛する気持ちから生まれた「軽井沢高原ビール」は、“ For the town ” をコンセプトに、軽井沢を訪れる皆様に愛されるビールを目指している。ビールのバラエティを楽しんでもらいたいと、豊富なラインナップを揃える。厳選した麦芽とホップ、浅間山系の水という天然素材だけを 原料とし、こだわりの製法で造りだされた「軽井沢高原ビール」は、軽井沢エリア限定で販売されている。(※ヤッホーブルーイングニュースリリース参照)

 

軽井沢の夕暮れに飲む、始まりのビール

日差しが和らぐ軽井沢の夕暮れに飲む、素敵な夜の始まりのビールをイメージして造られたとのこと。ビアスタイルは「ベルジャンゴールデンエール」。気になる味はというと、完熟したマンゴーやバナナのような芳醇で華やかな果実香と、飲むとほのかに感じられる優しい甘みが特徴です。7% という高めのアルコール度数を感じさせない軽い口あたりで、ついつい飲みすぎてしまいそうな不思議なビール。

 

 

フルーティなビールが好きな方にはたまらない 1 本!お花見のお供候補にまたひとつ追加ですね♪(編集員:ユミ)

 

 

【商品概要】

『 軽井沢高原ビール シーズナル 2016 』

〇スタイル(ビールの種類) : ベルジャンゴールデンエール

〇アルコール分 :7.0%

〇原材料 :大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ

〇内容量 :350ml

〇希望小売価格 :257 円/本(税抜)

〇発売日 :2016 年 4 月上旬