昨年瞬く間に完売したという噂のクラフトビールが復活!海のパイナップルとして知られる宮城県北部の名産「海蛸(ホヤ)」を使用した『海蛸(ホヤ)エール』が今年も登場しました。山内鮮魚店の実店舗およびインターネット通販でのみ、3,000本限定で販売中です。

スクリーンショット 2016-07-11 18.43.02

 

「南三陸のホヤ」の美味しさを伝えたい

2010年にスタートした「海鞘エール」は株式会社ヤマウチ(通称:山内鮮魚店)と、岩手県一ノ関市にあるいわて蔵ビール(運営:世嬉の一酒造株式会社)がコラボし、開発したもの。
 
img_107663_3

数々の受賞歴を持つ世嬉の一酒造株式会社

翌2011年の東日本大震災により南三陸の水産業は壊滅状態、一時プロジェクトは中断されました。東日本大震災から3年経った2014年、ようやく南三陸町でホヤの生産が復活し、2015年、世嬉の一酒造によって「海鞘エール」の本格醸造の再開が実現しました。「海鞘エール」には何年もかけて大切に育てる生産者の想い、南三陸のホヤの美味しさを伝えたいという気持ちが凝縮されています。

 

ホヤをたっぷり使った琥珀色のクラフトビール

ホヤエールと聞くと思わずその斬新さに驚いてしまいますが、麦だけでは出せない「ホヤの出汁の旨み」と「ビール」が出会った、イングリッシュスモークエールの美味しいビールです。

img_107663_5
三陸志津川湾産の「ホヤの煮汁」と「ホヤ殻」を使用

醸造にあたり、世嬉の一酒造・佐藤社長は「いかにホヤという独特の風味・味を意識しつつ、本格的な美味しいビールにするか」を意識されたそうです。

今年は、前回の醸造よりもさらに多くの煮汁を使用することで、より旨みや香りが増し、ホヤらしい琥珀色に。スモーキーな香りの中に、ホヤの旨みを感じる味わいで、後味もスッキリ。今が旬のホヤの刺身やスモークしたホヤとの相性も抜群です。ホヤの魅力がたっぷり詰まった「海鞘エール」。味わいが気になる方は何はともあれ一度お試しあれ。

 

海鞘エール
◯内容量:330ml詰
◯価格:597円(税込)
◯販売本数:3,000本限定
◯原材料:麦芽・ホップ・ほや殻・ほやエキス(麦芽比率50%以上)
◯アルコール度数:5%
◯製造元:世嬉の一酒造株式会社(岩手県一関市)

 
▼海鞘エールは、以下の山内鮮魚店の実店舗およびインターネット通販でのみお買い求めいただけます。蔵元でも販売しておりません。

◯山内鮮魚店 商工団地店
宮城県本吉郡南三陸町志津川字沼田150-35
TEL:0226-46-2159 ※8:00~18:00(日曜定休)
◯山内鮮魚店 さんさん商店街店
宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下59-1
TEL:0226-47-1076 9:00~17:00(水曜定休)
◯山内鮮魚店オンラインストア
http://www.yamauchi-f.com/fs/yamauchi/hoya/hoya_ale