軽井沢に今年も『星空ビアテラス』が、2016年7月16日(土)からオープンします。高原の避暑地軽井沢で、都会の暑さを忘れて個性的なクラフトビールを味わえる、夏限定のビアテラスです。登場するビールは8種類。ビールコンシェルジュがお好みのビールを提案してくれます。

29767_FlJeIOJFLF

 

 

星野リゾートが、軽井沢でしか体験できない夏のビールの楽しみ方を考えた末にたどり着いたのは、豊かな自然に囲まれた開放感のある屋外ビアテラス。

高原リゾートらしい広い空のもとで、クラフトビールの味わいや香りを存分に楽しむことができます。夕暮れと共に涼やかな空気が満ちる軽井沢は、熱帯夜とは無縁のエリア。クールダウンした、爽やかな風のなかでは、クラフトビールの豊かな香りや味わい、コクがよりいっそう引き立ちます。

 

ヤッホーブルーイングの種類豊富な限定ビール

星空ビアテラスには、クラフトビール醸造所「ヤッホーブルーイング」の個性豊かなビール8種類が揃い、ビールコンシェルジュがお好みのビールを提案してくれます。たくさんありすぎて迷ってしまう方には、3種飲み比べセットも。

  • ・よなよなリアルエール(アメリカンペールエール)
    ・軽井沢高原ビール ワイルドフォレスト(ブロンドエール)
    ・軽井沢高原ビール ナショナルトラスト(ポーター)
    ・軽井沢高原ビール シーズナル2016(ベルジャンゴールデンエール)
    ・軽井沢高原ビール ベルジャンホワイト
    ・軽井沢高原ビール 夏季限定(セッションIPA)
    ・軽井沢高原ビール 長期熟成2014(バーレーワイン)
    ・インドの青鬼(IPA)

 

軽井沢高原ビール夏季限定2016は長野県内を中心に販売されていますが、これを樽で飲めるのは、この星空ビアテラスのみ。爽やかな味わいのセッションIPAは夏にぴったり。

 

星が輝く空間で素敵な時間を

クラフトビールと一緒に味わうのは信州ならではのフードメニュー。

29767_KQpPNedPAC

「信州サーモンのフィッシュアンドチップス」や郷土料理をアレンジした「味噌山賊焼き」など、信州の魅力がたっぷり詰まった食事を堪能することができます。

豊かな自然に囲まれ、見上げれば天の川の輝く開放的な空間で、ゆったりと楽しむビールと料理は格別。夏の暑さに疲れたら、都会の喧騒から離れて 癒しのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

沖縄地方では平年より早めの梅雨明けが発表されましたね。いよいよやってくる暑〜い夏。満天の星空を眺めながら最高のクラフトビールを楽しめるなんて、そんな素敵な夏休み過ごしてみたい!(編集員:Y)

 

【概要】

『星空ビアテラス』

○期間:2016年7月16日(土)~8月21日(日)

○時間:15:00~21:00

○料金:1ドリンク700円~/飲み比べセット1000円

○場所:星野エリア もみの木広場

○詳細:http://www.hoshino-area.jp/hungryspot/

 

▼ビアガーデン情報更新中!

beer_gardern2