現在、アメリカンクラフトビールの火付け役となっている場所の 1 つオレゴン州。オレゴン産ビールの『ホップバレー シトラスミストレス IPA 』が株式会社池光エンタープライズから、 2015 年 10 月 19 日より発売されました。こちらは、 2014 年のベストアメリカン IPA  銅賞を受賞したビールです。

Hop Valley

シトラスミストレスとは?

オレゴン産のビール。ユージーンにあるホップバレー醸造所によって製造されている。

 

琥珀色のアメリカン IPA

『ホップバレー シトラスミストレス IPA 』は、アメリカンクラフトビールの火付け役のひとつとなっているオレゴン州ユージーンで製造されている琥珀色のアメリカン IPA です。ユージーンは、アメリカの北米西海岸の方にある人口が少ない小さな場所ですが、地ビール醸造所が 6 か所もある町です。醸造所を専用の自転車でまわる、パシフィックパブサイクルが人気です。

 

4 種のホップとグレープフルーツピールを使用

味わいは、 4 種類のホップとグレープフルーツピールを使ったシトラスの香りが特徴。ほど良く焙煎されたモルトが美しい燻したオレンジ色を造り出しています。ネーミングであるシトラスミストレス( Citrus Mistress )とは女性を意識した造語です。

 

女性を意識した IPA ? どんな味か気になります! (編集員:なな瀬)

 

【概要】

『ホップバレー シトラスミストレス』

〇発売日: 2015 年 10 月 19 日(月)

〇産地:アメリカ

〇スタイル:アメリカン IPA

〇内容量: 355ml

〇アルコール度数: 6.5%

〇小売価格: 597 円(税抜)