グルメなイメージが強い恵比寿の街で、8 月 31 日から 9 月 23 日までの 24 日間、ビール好きにはたまらない食べ歩きイベントが開催されていること、ご存知ですか? 合わせるビールはもちろんこの街の”あの”ビール!! まだまだ会期はありますので、全店制覇もできるかも!?

 

ヱビスビールイベント

 

主催するのはなんと地域密着新聞「恵比寿新聞」

このイベント、恵比寿発の地域密着型新聞「恵比寿新聞」が主催しています。ヱビスビールのお膝元で毎日暮らす恵比寿の人たちをつなぐ恵比寿新聞さんらしい取り組み。いつも恵比寿の街のいろんなお店に顔を出し、街のヒトにフォーカスした面白い情報を届ける恵比寿新聞の号令ならと多くの料理人が参加したことで実現しています。

ヱビスビール

 

20 人のシェフが参加!エビスビールに一番合うおつまみとは?

駅から 2 キロ圏内に 1400 店舗もの飲食店がひしめく日本屈指のグルメタウン・恵比寿で、 20 人のシェフがヱビスビールに一番合うおつまみを考案。もちもちのピザ生地でバーベキューチキンを包み、カラッと揚げてパクチーと一緒に食べる「パクチーピッツァフリット」や、ミモレットチーズの濃厚な味わいと玉ねぎの甘みが至高の「ミモレットと玉葱のハムカツ」など、メニューを見るだけでビールが飲みたくなってくるおつまみが勢ぞろい!「ビールと言えばコレだよね!」といった、おつまみの常識を覆すメニューをぜひご賞味くださいとのこと。聞いただけでもビールが飲みたくなりますね。

ヱビスビール

▼詳しい参加店舗やお料理についてはこちらをチェック!

>恵比寿の料理人が考える!ヱビスビールに合う逸品グランプリ
このイベントだけの限定メニューと生ビールのセットは、なんと1000円(税別)。イベントに参加している20店を食べ歩いて「これはビールに合う!」と思ったお気に入りの逸品に投票する仕組みなのだとか。

 

 

恵比寿の地名の由来となったヱビスビール発祥のこの地で、それに“合う激ウマおつまみ”を作る、地域の歴史と現在が化学反応を起こすフードクリエイションイベント、ぜひ仕事帰りに、週末の楽しみにされてみては?

 

 

【イベント概要】

第1回「恵比寿の料理人が考える!ヱビスビールに合う逸品グランプリ」

◯開催日: 2015 年 8 月 31 日(月)~ 2015 年 9 月 23 日(祝・水)

◯開催場所:

恵比寿にある飲食店(20店・順不同)
バル・ペピート、広尾Quartetto、森の机、恵比寿Q、クンビラ、夜木
恵比寿17番、COMFORTABLE、東京ロビン、スパイシーフライヤーズ
目黒のさんま 菜の花 茶屋坂店、風花、ekao、キッチンわたりがらす
世界のソーセージレストランhayari、たこえびす、食酒房ふさ助
オステリア バール ヴィア ポカポカ、GALETTE STAND、やまびこ

◯投票ルール
期間内に対象店舗を訪れ、「逸品とビールのセット(1000円・税別/単品オーダーも可)」をご賞味頂いた後、投票専用ページにアクセス。1人3品まで投票可能。イベント終了後、一番得票数の多かったメニューを考案したお店にグランプリが送られます。グランプリの発表は2015年9月末日を予定。

◯グランプリ発表日
2015 年 9 月末日

◯イベントURL & 投票専用ページ:http://ebisu-gp.com/