新橋ドライドック(東京都港区新橋)でおいしいビール注ぐ小山智志さんは宮崎出身。彼の宮崎ひでじビールへの熱い “愛” は有名ですが、その熱い想いから毎年恒例で開催される “オールひでじビールイベント” が、今年はパワーアップして開催されます。そしてこの期間中 “日本で飲めるのはここだけ?” のシークレットドラフトも登場いたします!
ひでじビール

宮崎ひでじビール

1996年、宮崎県延岡市の国定公園内行縢山(むかばきやま)の麓に誕生した醸造所です。自家培養のフレッシュイースト(酵母)と宮崎県内産のフルーツを使ったビールなど、そのクオリティとおいしさで大人気。

 

 

開催期間中、6TAPで提供されるひでじビールをご紹介!

[11/16〜21提供]

『太陽のラガー』 Alc5%
やっぱり、ひでじビールのフラッグシップビアはコレッ!力強くキレの良いジャーマンスタイルピルスナー

『森閑のペールエール』 Alc5%
ドライドックのゲストビール登場数No1!森の澄んだ空気とせせらぐ小川の清らかさをイメージしたアメリカンスタイルペールエール

『花のホワイトヴァイス』 Alc4.5%
宮崎の四季を彩る花々をイメージしたベルジャンスタイルのホワイトエール。華やかな香りと軽い酸味の爽やか系

『月のダークラガー』 Alc5%
月夜の静寂をイメージしたチェコスタイルのダークラガー。濃色だがスッキリとした喉越しも併せ持った、ひでじビールらしい一杯

[各1樽限定(無くなり次第次が開栓)]

『日向夏ラガー』 Alc5% (11/16開栓)
宮崎原産の柑橘、日向夏はビールとの相性バツグン!ビアフェスでも大人気のフルーツラガーの傑作

『金柑ラガー』 Alc4.5%
金柑の生産量が全国一位の宮崎県ならでは。ジューシーで爽やかな香りが口いっぱいに広がります

『柚子エール』 Alc5%
宮崎県産の柚子をたっぷり皮ごと絞り入れた香り高いエール。輸出先でも日本らしい香りだと大好評

[希少!シークレットドラフト]

期間中、希少な樽がほんのすこしづつ開栓されます。なにが開栓されるかはぜひお店にいってたしかめてみてください!

 

最終日スペシャル!!

11/21(土)は、飲み尽くし『クロージングイベント』を開催!ひでじビール愛あふれる宮崎県人小山さんが作る宮崎フーズが登場します。チキン南蛮?冷や汁??…なにが登場するか、こちらもとっても楽しみです♪

定番ビールがこれほど並ぶのはもちろん、それぞれ1樽という超レアビールも登場!最終日の小山さんレシピも気になる〜!!こりゃ〜、これはぜひ飲みにいかなくちゃ♪(編集員:宮原佐研子)

【イベント概要】

『ひでじビールウィーク』

開 催 期 間: 2015 年 11 月 16 日(月)〜 11 月 21 日(土)

◯営業時間: 17:00 〜 24:00 (月〜金) 16:00 〜 22:00 (土) 日祝・第3土休

◯場所:新橋 DRY-DOCK  東京都港区新橋 3-25-10 / ☎ 03-5777-4755

◯公式Hp:http://www.shimbashi-dry-dock.com